【浅草橋】弱った心に元気をくれる焼肉&ホルモン 炭火焼肉ホルモンみなみ

仕事をしていて反省しなければならないようなことが起きたとき、自分の仕事の仕方をみつめなおさなければならないと感じるとき、無性に食べたくなるのが肉である。それもサシがきれいにはいったシルキーな肉ではなく、力強い肉が食べたいのである。肉に負けないパワーをおのれにみなぎらせるんだ。そんなときはここしかない、浅草橋にあります『炭火焼肉ホルモンみなみ』さんです。

予約必至のみなみ。この日はめずらしく空席がありました(すぐに埋まっちゃったけど)。

まずはお約束のビールから。

とりあえずすぐに出てくるものをということでキムチ盛合せです。水っぽくない、よく東上野のコリアンタウンで買ってくるような本場のキムチです。

野菜も摂りましょうということでチョレギサラダ。ボール一杯にリーフレタスが入っています。ボールのサイズが大きいので、結構なボリュームです。

ではさっそく参ります。ホルモン盛合せ(大)。5~6種類の新鮮でプリプリのホルモンが盛られています。しおとみそ味が選べますが、断然みそ派です。炭火で焼くと甘味とみそのバランスが良い濃い目のみそだれと、吹きだすようなホルモンの脂が合わさって、この上ないうまさ。まさに天井知らず。ホルモン最高。

ここでプレミアムレモンサワーをいただきます。プレミアムは何がプレミアムなのかというと、サワーにレモンシャーベット玉が浮かべられており、これを崩しながらいただく、おもしろくも美味しいドリンクなのです。

レモン果汁だけでなく果肉も入ってます。

さて、参りましょう。おすすめの黒板メニューから赤肉盛(3種)

カルビ、ハラミ、生ロースです。みてください、この力強い赤身。

生ロースを炭火っています。さっと炙る程度でいただきます。やわらかい~、とろける~。

おっと、ここでバイスを発見。

バイスは下町では市民権を得ているみんな大好きなサワーです。バイスはシソ梅エキスを焼酎で割っていただくサワーです。

バイスを販売している株式会社コダマ酒造は東京都大田区大森にある会社です。webショップもあります。

さて、話は戻って焼肉。とはいってもここまで食べておなか一杯です。ここは〆にたまごかけごはんといきましょう。

醤油をさらっとかけていただきます。たまごかけごはんは飲み物。といったのはダレだっけ?

いつもだったらさらにユッケジャンスープも頼むのに…。仕事のダメージがじわじわときてるのか…。

でも焼肉食べて元気出た。店名「炭火焼肉ホルモン」が冠の、店主が南さん。だから「炭火焼肉ホルモンみなみ」なんですね。心から納得できてしまう店名です。

今日もいつも通り美味しかった。そして元気出ました。

また明日から仕事頑張ります。そして反省して自分の仕事の仕方を見つめなおします。

ありがとうございました。


ランキングに参加しています。クリックしていただけるとがんばれます。よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


▼店舗情報▼

店名:炭火焼肉ホルモンみなみ

住所:東京都台東区柳橋1-32-4

営業時間:月~土 17:00~24:00  /  日 17:00~23:00

定休日:無休

炭火焼肉ホルモン みなみ焼肉 / 浅草橋駅両国駅蔵前駅

夜総合点

スポンサーリンク
テキストレクタンダクル(大)広告
テキストレクタンダクル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
テキストレクタンダクル(大)広告