【浅草】日本酒好きにはたまらない 酒の大桝

角打ちフタバさんでセンベロフェスを堪能したのち、そういえばビールを飲んでいなかったという話になり(どんだけ飲むんだ)、酒好きを連れて行けば喜ばれる『酒の大桝・雷門店』さんに向かいました。

↓角打ちフタバのセンベロフェスの記事です。

蔵前にあります角打ちフタバの月イチイベント「センベロフェス」の紹介記事です。

↓こちらから酒の大桝・雷門店のメニューを確認することができます。

浅草雷門から歩いて30秒!地酒が100種類以上そろう酒屋直営のSake Bar、酒の大桝・雷門店です。

というわけで、ビールで乾杯。

ダイマスは観音裏にあります面白い品ぞろえのスーパーマーケット、フードマーケットダイマス、お酒の管理がすばらしい酒販をされている酒の大桝・本店と浅草六区にありますwine-kan浅草ビアホールD’s Diner、モーニングもやっている(もちろんアルコールあります)浅草カフェ La Grande Calice、そしてこちらの日本酒が大充実のこちら酒の大桝・雷門店と浅草では一大企業なのです。

浅草でフードマーケットと酒屋、日本酒バー、ワインダイニング、ビアホール、カフェを展開する株式会社ダイマスです。

酒の大桝はまず入口から入ると目の前は酒販スペースになっていて、こちらでお酒を購入して角打ちスペースに持ち込むこともできます(持ち込み料はかかります)。

もちろん角打ちでのお酒は全国のものがそろい、種類も豊富で半合から注文できますので、いろいろ試してみたい方は角打ちスペースに直行しましょう。

そういえば刺身食べてないよね、と刺し盛。上段左まぐろ中トロ、赤身、ハマチ、下段左から真鯛、イカ、サーモンです。マグロの色がきれいです。

揚げ銀杏がありましたので注文です。素揚げした銀杏にぱらりと塩をふっただけのシンプルなお料理。歯ごたえやわらかく、季節を感じいくらでも食べられてしまう。秋ですね。

焼き椎茸です。塩をちょっとつけていただきます。サイズは小ぶりですが旨味たっぷりで美味しかった。

岐阜県の恵那醸造さんが試飲で来られているということで、せっかくなので試飲させていただきました。鯨波という海のないところに「鯨」と「波」という海を思わせる銘柄です。それは蔵から眺める山々にかかる雲がまるで鯨が海を泳いでいるようだと命名されたからとのとーこと。

米の旨味がしっかり感じられる美味しいお酒でした。

お新香盛りです。かぶときゅうりは浅漬けでした。

酒の大桝は提供スピードも速いので待たされることなくサクサクとでできます。

こちらも日本酒を少しいただいて、おなかいっぱい。そろそろお暇することにしまょう。

今日も美味しかったです。ごちそうさまでした。


ランキングに参加しています。クリックしていただけるとがんばれます。よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


▼店舗情報▼

店名:酒の大桝・雷門店

住所:東京都台東区1-2-8

営業時間:[月・水~金]16:00~23:00 [土日祝]12:00~23:00

定休日:火曜日

酒の大桝 雷門店居酒屋 / 浅草駅(東武・都営・メトロ)浅草駅(つくばEXP)田原町駅

昼総合点

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告