【蔵前】美味しい料理と日本酒で上機嫌 〼kuramae

(2017.7訪問)

仕事でうまくいった日は旨いものを食して1日を終わりたい。それは騒げる場所でなくていい、静かで一献傾けられるような店がいい。酒を飲みながら一日を反芻するのだ。

などと書いてみましたが、要はそういうお店です。日本酒とお料理がおいしい大人のための居酒屋です。蔵前にあります『〼(マス)kuramae』さんです。

まずはビールで乾杯。

お通しは魚を使ったライスコロッケです。これがまたおいしい!これからのお料理が期待できるお通しです。お通しの力量が高いとテンション上がります。

お刺身盛合せです。丁寧に管理された冷蔵ケースから魚を取り出し切りつけていきます。店内はキッチンを囲むようにコの字型のカウンター席になっているので、調理の様子をライブで見ることができます。

日本酒はどれも100cc550円という明瞭会計。

料理が大将、お酒は女将さんの担当なので、女将さんにお酒の好みを伝えると選んでくださいます。

とりあえずメニューよりおまかせ5点盛です。左上からホタルイカ沖漬けたこわさ梅水晶有田鶏の和風レバーパテ浅草ハムの合鴨スモーク。梅水晶のコリコリした食感がたまらない~。どれも日本酒がすすむ逸品です。

姫路の龍力酒造の龍力ドラゴンシリーズの夏酒です。かっこいいエチケットですね。夏酒らしくすっきりした飲み口でした。

ソフトシェルクラブのみそ炒めです。ソフトシェルクラブが柔らかくてハマるんですよね。キャベツやナスなどの野菜も柔らかくて美味しいです。

こちらは島根の吉田酒造の月山 涼夏。〆の1杯にとお願いしました。口に含むと優しい味わいと静かな余韻が広がります。夏にはぴったりの1杯です。

食事の〆は焼きおにぎりで。しっかり焼かれたおにぎり、少しずつつまんでいただきました。

住宅と個人商店が集まっているエリアで昼夜問わず人通りがあるとはいえないエリアにお店があります。それにも関わらず夜、お店の前を通りかかるといつも煌々と灯りがともり、店内には楽しそうなお客さんの姿を見ることができます。

そしてどこの駅からも微妙に距離があります。大将に伺ったところによると、場所柄もあるのか、わざわざ来られる方が多いとのことでした。

確かに日本酒の入れ替えが早く、スモールポーションで色々と楽しめるのは魅力ですし、なにより季節の食材を使った料理が美味しいです。

いいことがあった日の夜は気分が上がるし、楽しくないことがあった日の夜明日もがんばろうと思えます。

またひとつ、いいお店に出会えました。また伺います。ごちそうさまでした。


ランキングに参加しています。クリックしていただけるとがんばれます。よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


▼店舗情報▼

店名:〼クラマエ

住所:東京都台東区三筋1-4-1

営業時間:[火~土]17:00~22:30  /   [日・祝]9:30:21:30

定休日:月曜日

マス kuramae居酒屋 / 蔵前駅新御徒町駅浅草橋駅

夜総合点

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告