【浅草】いつもかわらず美味しい洋食 木村洋食店

かっぱ橋道具まつりが行われた週末、やはりランチは木村洋食店しかないでしょう。

と、意気込んだはいいが、普段の感じで行くとオープンに合わせても入店できると思うじゃないですか。だかしかし、お祭り状態の合羽橋。いやな予感もするし…ということでオープン10分前に到着するとすでに行列が。がくっ。

1回転目に入れますようにと心で念じつつ待っていると、オープン時間に合わせて美人の奥様が出てこられ、席に案内していただきます。我々はなんとカウンターに!シェフの所作を伺うことができるので地味にうれしかったりします。

写真は2017.10 2週目の週末ランチメニューです。カキフライはまだだったか。まじまじとメニューをながめて限定10食!メンチカツとエビフライをお願いしました。アジフライも捨てがたい…。

ほどなくして生ビール到着です。キリンですねー。いつ伺っても美しい泡の表面張力です。天気がいい日の生ビールほど美味しいものはないと思っているのですが、いかがでしょうか。

限定10食のビーフ100%メンチカツとエビフライ2尾です。いつもの小鉢(豆腐とピクルス)と美味しいご飯と都度温めてくださるお味噌汁。うまっ。これで1200円でいいのでしょうか。

木村洋食店、素晴らしいのはやはりディナーだと思うのですが、ランチも然り。お会計していくお客さんがみなさま「美味しかったです」とか「夜来ます」など仰ってました。そうそう。ランチも素晴らしいですが、ディナーがまたいいんです。

ランチのエビフライは衣がカラリと揚がっているにも関わらずエビ自体は熱が通りすぎずとろりとした仕上がり、メンチカツもビーフがしっかりなお味でした。

サラダの野菜もしゃっきりしているし、タルタルソースは美味しいし。いちいち美味しいんですが、ランチメニューといっても手を抜かず、都度お肉はかたまりから切り出すなど丁寧にされている姿が伺えて感激しました。

カウンターの招き猫。かわいー。やー。

最近の週末は開店前から行列なのかと伺ったら、かっぱ橋道具まつりなので特別とのこと。

いやいや、いつもこんなに並んでしまっていたら困っちゃうよ~と思いつつ、やはり美味しいことはまちがいないので認知されたらうれしいなとも思ってしまいます。

なんにしても今日もおいしかったです。ごちそうさまでした。

浅草にはたくさんの洋食店があります。 有名なところでは「うますぎて申し訳ないっス!!」のヨシカミ、レストラン大宮、神谷バー、観音裏には...

ランキングに参加しています。クリックしていただけるとがんばれます。よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


▼店舗情報▼

店名:木村洋食店

住所:東京都台東区西浅草2-9-5

営業時間:11:30~14:00 / 18:00~22:00

定休日:水曜日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする