【浅草】浅草で五色の変わり蕎麦がいただける 蕎上人

浅草にはお蕎麦屋さんが多いです。そんな浅草でおすすめなのが『蕎上人』さんです。駒形橋のすぐ近くにあります。

毎日、五種類の味と風味が異なる変わり蕎麦は一茶庵系です。そもそも浅草一茶庵として平成元年にオープンしましたが、後に蕎上人と屋号を変えて再出発しました。すぐ近くに100年超えの老舗・並木藪蕎麦があるせいか藪系の印象が強いこの界隈ですが、いえいえ、一茶庵の美味しいお蕎麦をいただくことができます。

この日はせいろ・田舎・れもんきり・けしきり・しそきりの5種類でした。

1階と中2階に席がありますが、お店の前に黒塗りの車が横付けされると1階客は中2階に移動をうながされます。

中2階の奥で蕎麦打ちの様子をうかがうことができます。

生ビールはエビスです。突き出しの梅くらげが美味しい。こりこりとした食感がいいですね~。キリリと冷えた日本酒もいいな。

まずは玉子焼きをいただきます。見よ、この美しいビジュアルを。みつ葉がうっすらと見えているあたり萌えます。

ちらしてんぷらです。天ぷらもきれいですね~。

それでは本命のお蕎麦です。田舎、せいろ、れもんきりの三色そばをおねがいしました。

まずは田舎そば。力強さを感じます。香りが良いです。

こちらは美人さんなせいろです。そばつゆにつけていただくと、そばの甘みが強く感じられます。

そして爽やかなれもんきり。変わりそばは初めていただきましたが、レモンの爽やかな香りが鼻から抜けます。

綺麗なおそばです。

店員さんもとても丁寧な接客で、下町にありながらとても品のあるお店だなた感じました。一茶庵系ではあるけれど、『蕎上人』というブランドを確立されています。

今度は日本酒をいただきたいな。

ごちそうさまでした。また伺います。


ランキングに参加しています。クリックしていただけるとがんばれます。よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


▼店舗情報▼

店名:蕎上人

住所:東京都台東区駒形2-7-3

営業時間:11:30~14:00 / 17:00~20:30

定休日:月曜・第2第4日曜

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする