【蔵前】スペシャルティコーヒーがコーヒー好きを魅了する コフィノワ

隅田川の近くにはインスタ映えするカフェが沢山あります。そのうちの1店が『コフィノワ』さんです。遅く起きた週末の朝、ブランチがてら美味しいコーヒーとペリカンのトーストをいただきにやってきました。

まずお店に入ると目を引くのがこちらの焙煎機。コフィノワさんではコーヒー豆を自家焙煎しています。かなりの大きさで、混んでいるときはこちらの焙煎機もテーブル代わりになります。この焙煎機で焙煎されたコーヒー豆は店頭で購入することもできます。

この日は朝から小雨が降っており寒かったので、ドリップコーヒーをいただきます。コーヒー豆はグァテマラのイエローナンセです。中にはクラマエブレンドやウマヤブレンドなど、地元民にはうれしい遊びのあるネーミングの豆もありますが、毎回オーダーを変えて「今回はどんな味だろう?」というのが楽しみだったりもします。

運ばれてきたコーヒーは味わいは濃いめで酸味は控えめ、すっきりとしたとてもきれいなコーヒーだなというのが印象です。砂糖やミルクなどは不要、コーヒーそのものの美味しさを味わいたいと感じます。コーヒーはオーナーがハンドドリップで淹れてくださいます。

カップはコロンと丸いかわいらしい形です。

ペリカンのパンを使ったトーストは3種類、バターとハニーとオニオンチーズがあります。オニオンチーズをいただきます。パンの厚さは3cmほどでしょうか。厚みもしっかりあります。ぎっしり目がつまったペリカンのパンとオニオンチーズ、美味しい。

こちらは同行者のアイスカフェオレです。量もたっぷりながら、ミルクが濃くコーヒーとのバランスが良く、美味しいカフェオレです。

こちらはハニートーストです。バターをぬったトーストにはちみつをたっぷりかけていただきます。口に入れるとはトーストがバターを吸っており、バターの塩味とはちみつの甘さが鉄板の美味しさです。

カウンターの向こうではオーナーさんが美味しいコーヒーを淹れてくださいます。

こちらに伺うと相当のコーヒー好きと思われる方が、オーナーさんとコーヒー談義をしている様子を見かけることがあります。コーヒー好きを満足させることができるお店です。遠方からお客さんが足を運びます。

各テーブルにセンスあるお花が置かれています。癒される。

もうひとつ紹介したいことがあります。

コフィノワさんと岡埜栄泉総本家さんとコラボしたどら焼きを購入することができます。少し小ぶりなどら焼きは生地がしっとりしていて餡は上品な甘さでコーヒーによく合います。

岡埜栄泉総本家さんといえば創業100年超えの老舗有名店、ちょっとテンション上がります。

蔵前で自家焙煎のスペシャルティコーヒーを扱うコーヒー屋店内でペーパードリップ、カフェラテも楽しめるコフィノワ店長のSHIROです。とある平日の午前、ひとりの女…

大江戸線蔵前駅からすぐ近くです。居心地よすぎてつい長居しちゃいます。カチクラ散策の際にはぜひ訪れてみてください。


ランキングに参加しています。クリックしていただけるとがんばれます。よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


▼店舗情報▼

店名:コフィノワ

住所:東京都台東区蔵前3-20-5ハッピーメゾン蔵前1F

営業時間:[平日]8:30~18:00 / [土・日]11:00~18:00

定休日:木曜日

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告