【蔵前】隅田川沿いのカジュアル鉄板焼で美味しいランチ ボン花火

雨が降り続いていた10月のとある週末、ランチどうするか…となったものの、雨だし遠くには行きたくない。近距離で美味しいものをいただけるお店…となると真っ先に頭に浮かぶのは『ボン花火』さんです。こちらもバルニバービグループのお店になります。

株式会社バルニバービのウェブサイト。関東と関西を中心にピッツェリア・カフェ・レストランを、地域性や店の造り、スタッフの得意な事などをベースに店造りを行う為、みなそれぞれに異なるコンセプトを持つ飲食店を企画・運営。新規・既存店舗の紹介、最新情報などを発信していきます。

平日の日替わりが魅力的ですが、ランチタイムに伺うのは週末ばかりなので、淡路産牛ハンバーグ定食率が高いです。そしてこの日ももれなくハンバーグを注文しました。いや、サバみそでもいいんスけど、ハンバーグ好きっす。

ランチビールも定番です。ワイングラスに入れられてくるとちょっと気分がアガりますね。

待つことしばし、淡路産牛ハンバーグ定食の到着でーす。ハンバーグにポテトって、鉄板ですね。

表面はしっかり焼かれていて、一見、肉々しいのかと思いきや中はふわっと柔らかなハンバーグです。

小鉢は玉子焼きにきんぴらがのっているという、なかなか発想に至らない組み合わせです。

美味しかった。雨が降っていたこの日、入った時は数名の先客でしたが後に団体が入ってきてあっという間に満席になりました。

こちらは晴天だった日の話です。台東区に2か所の川床(かわてらす)の1か所がボン花火に設置されています(もう1か所は同じ道沿いにある2016年ミシュラン1つ星のナベノ-イズムです)。

だいぶ京都の川床と違いますが、下町のご愛敬ということで。

夜は夜で鉄板焼きやお好み焼きなどカジュアルに吞めますよ。おすすめです。

↓メニューはこちらからご覧になれます。

蔵前RIBAYONメンバーが立ち上げる、飲み食い処が駒形に開店!一夜ごとのパッと開いてパッと散る、江戸の小粋な大人のイザカヤ。料理は飲みに旨し、お腹に満足な鉄板惣菜やお好み焼き。巷で人気のクラフトビールも置いてます。笑顔が打ち上がるボン花火へようこそ!!

今日もごちそうさまでした。美味しかったです。


ランキングに参加しています。クリックしていただけるとがんばれます。よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


▼店舗情報▼

店名:ボン花火

住所:東京都台東区駒形2-1-7 MKビル1F

営業時間:  [月~金]11:30~14:00 / 17:30~23:00

[土・日・祝]11:00~14:30 / 17:00~2300

定休日:無休

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告