【浅草】つまみも定食も自分好みの逸品に出あえる 食事処・酒肴 水口

浅草に遊びに来るという知人や同僚に、「どこかおいしいお店ある?」と聞かれることがあります。まあお店が沢山あるのでジャンルごとに紹介していますが、ノンジャンルという人にはお勧めしたいのがこちら『食事処・酒肴 水口』さんです。いわゆるお酒が呑める定食屋ですが、つまみがどれも美味しいしご飯とお味噌汁をセットにして定食にも出来るという、とても使い勝手のいいお店です。

※レストラン検索サイトやグーグルマップなどでは「水口食堂」で表記されていますが、屋号通りに表記します。

ビールは赤星です。なんてフォトジェニックなんでしょう。

まずは名物のポテサラです。ポテサラってお店ごとに表情が違いますが、水口さんのポテサラはトロリなめらか。美人さんなポテサラです。

大ぶりにカットされたつややかなカツオ刺しです。あっさりしたカツオながら旨味もしっかり、たっぷりの薬味とポン酢がよく合います。

ここでレモンサワーをいただきます。

ここで個人的には水口さんのスペシャリテだと思っているいり豚です。カットされた玉ねぎと豚肉を炒めて味を付けただけの至ってシンプルな炒め物ですが、味が複雑でケチャップがベースでありながらほのかにカレーの風味も感じます。他にも色々入っていると思うのですが、わからない…。レモンサワーですっきりと流します。

ミックスフライ(キス・帆立コロッケ・唐揚げ)です。油切りがしっかりされたフライはどれも好きなアイテムです。サイドアイテムのマカロニサラダやキャベツの千切りも最後までお酒のアテにしていただきます。

厚揚げです。厚揚げとか豆腐とかすっごく美味しく感じるときって、植物性タンパク質が足りてないと感じます。アツアツの厚揚げはしょうが醤油でいただきますが、シンプルに美味しいですね。

お新香 自家製ぬか漬です。お新香は、かぶ・なす・きゅうり・たくあん・白菜(冬季のみ)より2種組合せできますので、きゅうりとなすをお願いしました。ぬかがいい香りです。ほっとします。

〆に特製あさり汁をおねがいしました。呑んだ後のおみそ汁、最強です。

店内には力士の手形とサイン。

そして競馬中継も。だってここは浅草。JRAがすぐそばにあります。

私も台東区に越してきたときはホッピー通りに何度か行きました。そして浅草歩きが慣れたら、ぜひ新しいお店へトライしてみるのもとてもおすすめです。

水口さんは曜日によっては競馬新聞を広げている殿方もいらっしゃるので、一見さんにはとっつきづらいかもしれませんが、大丈夫。2階もありますし、家族連れでの利用もアリです。

今日も美味しかったです。ごちそうさまでした。

↓こちらから水口さんのメニューを見ることができます。

当店は 1950年(昭和25年)より浅草六区で. 定食屋(水口食堂)として営業をはじめ、60年を迎えます。 地元の方はもちろん、観光客の方にも浅草の食堂の雰囲気を感じて頂けるよう、皆様のお越しをお待ちしております。

ランキングに参加しています。クリックしていただけるとがんばれます。よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


▼店舗情報▼

店名:食事処・酒肴 水口

住所:東京都台東区浅草2-4-9

営業時間:[月~金]10:00-21:30   /   [土・日]9:00-21:30

定休日:水曜日

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告