【浅草】どのジャンルにも当てはまらない唯一無二の喫茶店 ロッジ赤石

ここは浅草寺北側、俗にいう観音裏です。最近は奥浅草とも呼ぶらしいですがなんでも「奥」をつければいいってものではないと思っているので、観音裏で行きたいと思います。観音裏といえば台東区きっての美食エリアです。そのなかの1店『ロッジ赤石』さんを紹介したいと思います。

ロッジ赤石さんの創業は昭和48年。実に御年44歳です。使い込まれた店内は純喫茶の象徴・シャンデリアとなぜかいくつもの柱時計が。店内では店員さんが忙しく店内を動き回っています。

そして喫茶店なのにビールも標準装備です。小瓶でキリンかバドワイザーを選ぶことができます。

こちらはピラフが有名です。今回はエビピラフを注文しました。スープがセットで付いてきます。

ひとくちいただきましょう。

カットされたエビが惜しげもなくごろごろとはいったピラフ、悶絶ものでした。めっちゃおいしい大衆中華のチャーハンに近いのですが、洋風チャーハンとでもいうのでしょうか。普通ピラフといったらコンソメスープで炊き上げるものだと思いますが、それとは一線を画すロッジ赤石ならではの、でもよく知っている味です。

こちらはエビグラタンです。グツグツいっているホワイトソースとこちらもごろっと入っているエビの潔さ。よく晴れた寒い日だったので、このアツアツなグラタンにほっと温まります。

そして最後にナポリタンです。これが絶品ナポリタンでした。濃厚ケチャップ(なのかな?)の酸味は押さえられていて、より煮詰めたトマトのコクを強く感じるソースになっていました。とっても食べやすく、美味しい逸品です。

こちらはなんといっても営業時間の長さとメニューの豊富さ、そしてどれも美味しいというのが最大の武器だと思います。

メニューはとんかつから生姜焼き、カレーもパスタもトーストもなんでもあります。営業時間だって朝9時から朝方4時まで休憩時間なしで駆け抜けています。

この日は海外からの来られた方や、マップ片手に入店された方など、地元以外のお客さんも沢山いらっしゃるようでした。

もちろん喫茶店としてコーヒー紅茶なども完備されています。

浅草に遊びに来られてランチやお茶したいなーってときは、覚えておいていだきたいお店です。


ランキングに参加しています。クリックしていただけるとがんばれます。よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


▼店舗情報▼

店名:ロッジ赤石

住所:東京都台東区浅草3-8-4

営業時間:[火~金]9:00~翌4:00 / [日・祝]9:00~翌1:00

定休日:月曜日

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告