【浅草】美食店が集う下町のパリ ガンゲット・ラ・シェーブル

ここは浅草寺西側の西浅草というエリアです。最近西浅草はとても美味しいお店が増えて、ひそかに浅草寺北側の観音裏と並ぶ美食エリアになってきました。そんな西浅草の美食を牽引しているといっても過言ではないのがこちら、『ガンゲット・ラ・シェーブル』さんです。

「ガンゲット」は19世紀中頃、今よりも少しパリが小さかった頃。パリで働く人々や、パリの外郭の街で活動する画家さんなどが気軽に飲む酒場として、交流する場としてモンマルトルなどで始まりました(お店HPより)。

そんなこんなで今日はスパークリングワインからいだきます。


パテ・ド・カンパーニュです。お肉がごろっとしていますが、とてもきれいな食べやすいパテです。

パリ風ソーセージです。パツっとした皮の中にあらびきのお肉のソーセージです。マッシュポテトはとてもなめらかで、安定の美味しさ。これは伺うと注文してしまいます。

ロワールの白です。

ニース風サラダです。ツナがごろっと入っていて、美味しい定番の逸品です。ピーマンのほろ苦さがいいアクセントになっています。

ジャレ・ド・コションは熟成豚肉の煮こごりとのこと。熟成肉の力強さを感じます。

タコのマリネです。きゅうりがとてもパリパリで、タコの量もたっぷり。酸味がやわらかなマリネでした。

メインにパリ風ステーキです。牛ロースステーキとバターのソースでいただきます。からりと揚がった付け合わせのポテトも美味しいです。

最後に同行者が頼んだバナナのタルト。よくそんなにお腹に入るものだ。

ガンゲット・ラ・シェーブルさんの一風変わったところは「食事中のバケットの持ち込み料は無料」なところ。バゲット以外のパンの用意はあるというので、バゲット忘れても安心ですが。この界隈はなかなか美味しいパン屋さんがないのも悩ましいところではあります。

ワインのメニューが豊富なのもこのお店の魅力です。

美味しかった。また伺います。

↓お店のホームページはこちらです。

↓メニューをみることができます。


ランキングに参加しています。クリックしていただけるとがんばれます。よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


▼店舗情報▼

店名:ガンゲット・ラ・シェーブル

住所:東京都台東区西浅草2-2-13

営業時間:14:00-23:00

定休日:火曜日 /・第2水曜日

ガンゲット・ラ・シェーブルフレンチ / 浅草駅(つくばEXP)田原町駅浅草駅(東武・都営・メトロ)

夜総合点

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告