【浅草】定食からおつまみ、ペリカンのパンまで揃うカフェ CafeM/N

浅草六区にあります「まるごとにっぽん」という商業施設はご存知ですか?

まるごとにっぽん|まるごとにっぽんは浅草の商業施設です。全国各地の地産セレクトグルメを扱う食物販店舗、地方に伝わる伝統を活かし新しいモノづくりに取り組む物販店舗、全国の市町村が集まるサービス店舗、浅草の景色を楽しみながら旬の味覚が楽しめる飲食店舗などが出店しています。

“てまひまかけた本物の逸品”“全国の隠れた名産品”を日々紹介し、次世代に向けて日本の古き良き伝統や食文化、製品を後世に繋げていきます。

という全国の美味しい食材がそろったり、雑貨などの販売が行われているのですが、しょっちゅうお店が入れ替わっています。それはもう心配になるほど。そんな「まるごとにっぽん」は2周年を迎えるそうです。

さて、そんな施設の中に穴場なカフェがあります。『CafeM/N』さんといいます。コンセプトは「次の旅先が見つかるカフェレストラン」。

広々とした店内には自由に閲覧できる本が壁面収納に並べられています。美味しかったのがこのみかんジュース。甘味とコクと酸味のバランスがとてもいい濃いみかんジュースなのですが、1Fの食品販売スペース「蔵」で買えるかと思いきや無いという残念さ。

パンは田原町のペリカンのパンを使用しています。緻密でしっかりしたパンなので小倉トーストなんかには合いますね。

こちらはカツサンド。たまごサンドが人気のようで注文している方を多く見かけます。

ビールはプレミアムモルツ香るエールです。カフェなのに日本酒だって焼酎だってあります。

ワインは国産のものしかないのが個人的には残念。

こちらのいいところは週末の込み合う浅草のお昼時でも比較的空いているところです。大抵ランチいただいたあとにお茶しに行くことが多いのですが、座れないということがないのがありがたいお店です。

しかもメニューもお酒もあれば軽いおつまみもあるという、ターゲットゾーンがよくわからないところも気に入っています。あと外国の方や団体の方もよく見かけます。中央にはテーブルが並んでいますので、くっつけてしまえば団体利用も可。

ワインをいただきながら、日本酒の本を読む。どんだけお酒が好きなのか。

食事もお茶もちょっとした呑みも可能です。万能選手のカフェ、おすすめです。

↓こちらからメニューを確認することができます。

Cafe M/N(浅草/カフェ)の口コミや情報、写真・地図・☎電話番号などを【ぐるなび】がご紹介。上野・浅草・日暮里周辺のカフェ・スイーツ情報も掲載。お店より『【地下鉄浅草駅9分】まるごとにっぽん3階◎ ◆日本各地のご当地料理が選べるレストランカフェ♪』

ランキングに参加しています。クリックしていただけるとがんばれます。よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


▼店舗情報▼

店名:CafeM/N

住所:東京都台東区浅草2-6-7まるごとにっぽん3F

営業時間:11:00 – 21:00(L.O. フード20:00 ドリンク20:30)

定休日:まるごとにっぽんに準ずる

Cafe M/Nカフェ / 浅草駅(つくばEXP)浅草駅(東武・都営・メトロ)田原町駅

昼総合点

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告