【上野】2018年焼肉初めは東上野コリアンタウンで 馬山館

2018年初の焼肉ですよ~。浅草にも焼肉店は多いのですが、ランチタイムとなるとついつい足を向けてしまう東上野コリアンタウンにあります『馬山館(まさんかん)』さんです。画面がいっつも一緒なのですが、いいんです。美味しいのだから。

さて、まずはビールからいただきます。

ビールのアテにいか刺し(韓国風)をいただきました。千切りのきゅうりと水菜、いかの細切りをキムチ味のタレで和えてあります。いかの量もたっぷり入っていていいじゃないか、いいじゃないか。

そしてランチメニューのはらみ大盛(150g)のセット、ごはん少な目でお願いしました。小鉢が6種類もついてくるところがすごい。

お肉はバラカルビ、中落ちカルビ、ハラミから選ぶことができます。写真はハラミ。甘辛なたれにまるっとくるまれています。和牛のような繊細さはないながらも、野趣あふれる「肉を食らう」感は味わえます。

ランチのメニューは仔盛りから勝ち盛りまで5段階です。自分のおなかの具合と相談して決めましょう。私はいつも大盛150gですが、最近仔盛り100gでもいい気がしてきました。歳でしょうか。

ランチタイムでも通常メニューOKです。ランチのビビンバに焼肉を追加、なんて使い方をされている方もよくお見掛けします。

いやー美味しかった。まあ、気分的なものですが、新春焼肉初め、今年も元気に過ごすことができそうです。

美味しかったです。ごちそうさまでした。2018年は何回伺うでしょうか。


さて、馬山館さんを出た後はお隣の『第一物産上野本店』さんに立ち寄ります。こちらのキムチは本当に美味しい。水分が少なくて野菜の味をしっかり感じるし、唐辛子の色がしっかりなのに辛くないんですよね。豚キムチ食べたいなーと思い、お土産にキムチ買っていこうと立ち寄りました。

というわけで白菜キムチです。容器にぎっしり詰まっています。

こちらは同行者希望のケジャン。韓国料理の一つで、生のワタリガニを塩、漬け込みダレに漬けて熟成させた料理です。我が家はアジア系の料理についてはまったく不案内なので同行者が興味本位で購入してみたものの、食してみた結果、「火を入れたほうがおいしいのではないか」となったようです。生でカニを食すという習慣がないですからね、まあ近いうちに鍋か炒め物にでもしたいと思います。

美味しかった。2018年も地味にやっていきたいと思います。


ランキングに参加しています。クリックしていただけるとがんばれます。よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


▼店舗情報▼

店名:馬山館

住所:東京都台東区東上野2-15-6

営業時間:[月~金]11:00~23:00 / [土日祝]12:00~23:00

定休日:第1・第3月曜日(祝日営業、翌火曜日代休)

馬山館焼肉 / 仲御徒町駅御徒町駅上野御徒町駅

昼総合点

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告