【浅草】浅草の美味しいビストロでプリフィクス ビストロカトリ

3連休も終わり仕事ですね…。何のために仕事するかというと、私の場合は美味しいものをいただくというだけに尽きるのですが、今回ご紹介のこちらも美味しかったです。浅草振り幅広くてすごいな。『ビストロカトリ』さんといいます。

前菜+メイン+デザート+カフェのコースをお願いしました。

まずはカヴァから。窓辺なので明るいのですが、窓の向こうにはママチャリが何台も置き去りになっているという、THE下町感が半端ないです。店内では素敵な音楽が流れて店員さんもきびきびとサービスされていてステキなので、そのギャップがすごい。

前菜の前菜で三重県鳥羽産の生牡蠣をお願いしました。シーズンも残りわずか、悔いなくいただきます。牡蠣はクリーミーできざまれたエシャロットがいいアクセントになっていました。

パンはハード系かと思いきや、中はふわっと柔らかで甘みの強い美味しいパンです。

前菜としてずわい蟹とアボカドのサラダです。グリーンの下にずわい蟹の身とアボカドがたっぷり敷かれていました。野菜が高騰してますからね、うれしいです。

こちらは同行者のホタテとカニのタルタルです。やはりこちらもグリーンの下に円形にタルタルが敷かれていました。

ワインをお願いしました。生き生きとした酸味があり、ミネラル感も強く感じます。

パンを追加で持ってきていただきました。バケットもやっぱり中がふんわりしています。

メインはイベリコ豚ベジョータのローストです。マスタードのソースが添えられています。イベリコ豚に降られた塩加減が絶妙で、お肉の旨味や甘味を感じます。大胆にカットされたグリル野菜も自然な甘みがあり、とても美味しかったです。

こちらはシャラン鴨のエトゥフェ 鴨胸肉のローストです。赤ワインのソースが添えられています。鴨肉の旨味がたっぷり、食感も「肉を食べている」という生き生きとした感じがしたという同行者・談。

デザートはブランマンジェ、キャラメルのアイスとフルーツです。特にキャラメルのアイスがほろ苦くて好みでした。

最後にコーヒーをいただきました。濃い目のしっかりした美味しいコーヒーです。

ランチの今回はメニューB 2400円のコースをお願いしました。メインは私も同行者もプラス料金が発生していますが、選択肢が結構ありますので、予算内に収めることも十分可能です。

浅草界隈にもビストロやフレンチレストランは何軒かありますが、こちらもどことも違う印象を持ちました。なんというか、お料理もサービスも「とてもきちんとしている」というのかな。カジュアルにもハレの日に利用するのもアリなお店です。

次はアラカルトで夜に伺ってみたいと思います。美味しかったです。ごちそうさまでした。

著者:株式会社鈴木商会 

東京都台東区でOA機器販売の小さな会社をやっています。台東区の美味しいお店やイベントを紹介しています。複合機販売では東京で2番目に低価格です。複合機の刷り放題プランあります。お問い合わせください。

株式会社鈴木商会は各種OA機器販売、東芝複合機、京セラ複合機の販売とリース|東京を中心に一都六県並びに静岡県、愛知県で複合機とOA機器の格安販売とリースを中心としたオフィスの総合商社。鉛筆1本からネットワークソリューションシステムまで対応可能。

Facebook:suzukisyoukaitaitou  / Twitter:@suzukitaitou


ランキングに参加しています。クリックしていただけるとがんばれます。よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


▼店舗情報▼

店名:ビストロカトリ

住所:東京都台東区西浅草1-8-9 鈴木ビル1F

営業時間:12:00~15:00 / 平日:18:00~23:00 土日祝:18:00~22:30

定休日:水曜日

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告