【浅草】観音裏の10日かけてつくる絶品のデミグラスソース 食菜 朋

ここは浅草寺北側の観音裏とよばれるエリアです。実は結構な美食エリアで昔からのお店も実力店も集まっています。そんな中で美味しいお店を見つけるのがちょっとした楽しみです。この日伺ったのは『食菜 朋』さんといいます。フランス国旗が飾られているのでフレンチなのだとは思いますが、ファザードからあまりフレンチ感がなく…まあ入ってみることにしましょう。

ビールは大き目のグラスに注がれて到着です。

前菜とメインが選べるランチコースがお得とのことなので、そちらをお願いしました。私の前菜は色鮮やかな小淵沢野菜のゴルゴンゾーラソースです。

温かなコクのあるゴルゴンゾーラのソースが美味しい。サラダをいただいた後、パンにつけていただきました。

こちらは同行者の有頭海老アヒージョ サラダ仕立てです。通常オイリーになりがちなアヒージョですが、こちらは上品な仕上がり。しかししっかりニンニク風味のきいたアヒージョです。

小淵沢から運ばれてくる野菜はとても新鮮で、シャキシャキしています。

バゲットは入谷のグーテ・ルブレのものだそう。とても軽やかなバゲットで美味しい。ソースとのなじみもいいです。

コースに入っているスープです。細かく刻まれているのはちぢみほうれん草とのこと。クリームタイプのスープをスプーンですくうとリゾット風になっていました。

メインに合わせて赤のグラスをお願いしました。フランス・ボルドーのものです。

メインのジューシーなハンバーグ・デミグラスソースです。たしかにとてもジューシーでハンバーグからは肉汁が溢れ出ていました。ソースは10日間かけて作っておられるとのことで、しっかり深いコクがあります。下に敷かれたマッシュポテトはとってもなめらかです。

子羊のパン粉焼き・パルミジャーノをかけて です。周りのソースは自家製塩レモンのソースとのことで、とても爽やかなソースでした。

デザートはガトーショコラと上には富有柿のシャーベットです。シャーベットは富有柿のみで作られているとのことで自然な甘さと柿そのものの味が美味しかったです。

食後のドリンクはエスプレッソか紅茶とのことなので、紅茶をお願いしました。カップはロイヤルアルバート(同行者のはウエッジウッドでした)で提供されました。センスを感じます。

お店に入ると正面がキッチンとカウンターですが、私たちが帰る頃には常連さんでにぎわっていました。ホールを担当されている奥様の接客は明るく朗らかで丁寧、お料理を担当されている御主人はとてもお元気で気持ちいいです。

↓ランチのメニューなど載せてみます。

お店のfacebookはこちらからどうぞ。

美味しかったです。今度は夜に伺いたいと思います。ごちそうさまでした。

著者:株式会社鈴木商会 

東京都台東区でOA機器販売の小さな会社をやっています。台東区の美味しいお店やイベントを紹介しています。複合機販売では東京で2番目に低価格です。複合機の刷り放題プランあります。お問い合わせください。

株式会社鈴木商会は各種OA機器販売、東芝複合機、京セラ複合機の販売とリース|東京を中心に一都六県並びに静岡県、愛知県で複合機とOA機器の格安販売とリースを中心としたオフィスの総合商社。鉛筆1本からネットワークソリューションシステムまで対応可能。

Facebook:suzukisyoukaitaitou  / Twitter:@suzukitaitou


ランキングに参加しています。クリックしていただけるとがんばれます。よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


▼店舗情報▼

店名:食菜 朋

住所:東京都台東区浅草3-36-1

営業時間:[月~水・金~土] 18:00~翌2:00  [日] 12:00~14:00 18:00~翌2:00

定休日:木曜日

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告