【御徒町】御徒町に吹く南インドの風 ヴェヌス サウス インディアン ダイニング御徒町店

先日、東浅草の南インドケララ州の家庭料理が味わえる、サウスパークさんでいただいたミールスがどうにも印象に残ってしまい、他のお店でも南インドのカレーをいただけるところを探しました。以外にも御徒町にはそのお店が多いんですよね。厳選に厳選を重ねて伺ったお店はこちら『ヴェヌス サウス インディアン ダイニング』さんです。JR御徒町駅から首都高が走る昭和通りを渡って路地を入るとお店が現れます。この感じのファザード、下町ではよく見かけますね…。

まずは生ビールから。

店内には甘いお香とスパイスの香りが立ち込めています。インド行ったことないのでわからないのですが、このお香は必要なんでしょうか。スパイスだけでよいのではないか。でもこの甘スパイスも含めてのお店なのか。などとどうでもいいことを考えつつ、メニューとにらめっこです。私はカレーが2種類のベジセットをオーダーしました。

待つことしばし、運ばれてきたベジセットです。

ベジセットは

・ライス

・野菜

・2種類の日替わり野菜カレー

・サンバル(南インドで食べられるスパイスを使ったスープ)

・ラッサム(南インドで日常的に飲まれているスープのひとつ。トマト、タマリンド(果物)などを黒胡椒やニンニクで味付けして煮たもので、辛味と酸味が強いのが特徴)

・サラダ

・スイーツ

・ラッシーorチャイ

・食事としてプーリー(揚げパン)、チャパティ(薄いクレープのような生地のパン)、ドーサ(米粉と豆粉と水を混ぜた物を一晩発酵させて出来る生地を鉄板の上でクレープ状に薄く伸ばして焼いたもの)、ナンのいずれか1つを選ぶことができます。

ライスを中心に左から時計回りにサラダ。胡麻ドレッシングがかけられています。

野菜カレー1。辛さがじわじわ来るタイプです。

野菜カレー2。ごろっとしたかぼちゃや沢山のコーンが入っていて、おそらくココナッツミルクが使われている模様。ココナッツミルクが苦手な私でも美味しくいただきました。

ラッサムは酸味が比較的抑えられています。こちらはおかわり自由。にんにくの香りと爽やかな黒コショウのハーモニー。

大きくカットされたナスが入っているサンバル。スープなのだけど、ラッサムとカレーの中間くらいのとろみがあり、スープカレーのような位置づけに感じられました。

ライスはビリヤニ仕様になっていました。ライスもおかわり自由ですが、お変わりは白いご飯になる模様。もちろん私はこれだけでお腹いっぱいなのでした。

パパドを細かく割ってビリヤニとまぜてカレーも混ぜていただきました。南インドのカレーはガツンと来る辛さというよりは、スパイスが複雑に合わさってじわじわ追いかけてくるような辛さで好きです。

テーブルからはみ出している大きなドーサはもちっとしています。

今年はスパイスを使えるようになりたいものです。

デザートのクラブジャムーンです。丸いカステラを甘ーーーいシロップにつけたお菓子です。1個で満足します。インドの人はこんなに甘いものを食べているのか。

ラッシーまでついてくるのはうれしいですね。

メニューなど載せてみます。

こちらのお店も美味しかったなー。こってり系北インドよりはさらっと系でスパイスがきいた南インド料理の方が好みであることがわかりました。御徒町界隈にはなぜかまだ南インド料理のお店があるので、伺ってみたいと思います。

美味しかったです。ごちそうさまでした。

著者:株式会社鈴木商会 

東京都台東区でOA機器販売の小さな会社をやっています。台東区の美味しいお店やイベントを紹介しています。複合機販売では東京で2番目に低価格です。複合機の刷り放題プランあります。お問い合わせください。

株式会社鈴木商会は各種OA機器販売、東芝複合機、京セラ複合機の販売とリース|東京を中心に一都六県並びに静岡県、愛知県で複合機とOA機器の格安販売とリースを中心としたオフィスの総合商社。鉛筆1本からネットワークソリューションシステムまで対応可能。

Facebook:suzukisyoukaitaitou  / Twitter:@suzukitaitou


ランキングに参加しています。クリックしていただけるとがんばれます。よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


▼店舗情報▼

店名:ヴェヌスサウスインディアンダイニング 御徒町店

住所:東京都台東区台東4-8-9

営業時間:11:00~15:00 /  17:00~22:00

定休日:

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告