【上野】上野東照宮と上野公園なう

(写真はiphone7のパノラマ機能を使って撮影したものが混在してますゆえ、画質が粗目のものが含まれています)

東照宮とは徳川家康公(東照大権現)を神様としてお祀りする神社で、日光や久能山の他、全国に数多くあります。現存する社殿は1651年に三代将軍・家光公が造営替えをしたもので、遠く日光までお参りに行くことができない江戸の人々のために日光東照宮に準じた豪華な社殿を建立したとのこと。たしかにとても立派な社殿です。拝観料500円お支払いして中に入ります。

参道を歩いていくと社殿に入ることができます。このあずき色と金色のコントラストが素敵ですね~。

銅燈籠50基。

透塀と彫刻。細かい細工の彫刻がとてもきれいです。確かに日光東照宮もこんな感じでしたね。

唐門。これらは国の重要文化財指定になっています。美しいものを見せていただきました。

樹齢600年のご神木は天高くそびえています。幹の太さは8m以上ですって。

花が美しく咲きほこっていました。春ですねぇ。

こちらは広島・長崎の火です。広島市内に落とされた原子爆弾により家々が炎に包まれた、その種火を上野東照宮境内にて大事に保存しています。

鳩の窓の中に小さな火がゆらゆら揺れていました。

毎週のようにイベントを行われている噴水広場には数多のカラーコーンが並んでいます。上野動物園の表示が出ていたので入場の整列用のカラーコーンだと思われます。この日は12時前にはシャンシャンの整理券配布は終了したとアナウンスがありました。シャンシャン、だいぶ大きくなっただろうな…。いゃ、しかしこんなに並ぶのだろうか?

ぬいぐるみ「ほんとの大きさパンダの仔」は品切れ中です。

上野公園の桜はぽつぽつ咲き始めており、来週末あたりは大混雑の予感です。

↓上野東照宮ホームページです。

上野東照宮”。徳川家康を祀る神社で、ぼたんが有名で冬と春にぼたん祭が行われています。
著者:株式会社鈴木商会 

東京都台東区でOA機器販売の小さな会社をやっています。台東区の美味しいお店やイベントを紹介しています。複合機販売では東京で2番目に低価格です。複合機の刷り放題プランあります。お問い合わせください。

株式会社鈴木商会は各種OA機器販売、東芝複合機、京セラ複合機の販売とリース|東京を中心に一都六県並びに静岡県、愛知県で複合機とOA機器の格安販売とリースを中心としたオフィスの総合商社。鉛筆1本からネットワークソリューションシステムまで対応可能。

Facebook:suzukisyoukaitaitou  / Twitter:@suzukitaitou

スポンサーリンク
テキストレクタンダクル(大)広告
テキストレクタンダクル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
テキストレクタンダクル(大)広告