【イベント】2018年5月の台東区南側イベント(前半:5/1~15)

2018年5月台東区南側イベント(前半)

平成30年も4月が3分の1が過ぎました。はやいですね~。

台東区も5月になると各寺社の例大祭や楽しいイベントがにぎやかになります。月単位で見ると1年で1番ビッグイベントが集まる月かもしれません。

今回は2018年5月に台東区(主に浅草から南方面)で行われるイベントについて紹介したいと思います。これはシリーズとして毎月まとめていきたいのですが、続けていくことができるでしょうか。生暖かく見守っていただければうれしいです。

5月は盛りだくさんなので、1日~15日までに実施される前半と16日~30日の構成の2部構成でお届けしたいと思います。

下谷神社例大祭

平成30年5月11日(金)~13日(日)

奈良時代に創建され、都内で最も古いお稲荷様である下谷神社の平成30年例大祭は「本祭り」に当たるため、本社神輿は、5月13日の日曜日、7000人の担ぎ手により、氏子区域を渡御します。露店もずらりと並びお祭り気分が盛り上がります。

第6回日本伝統文化フェスタ

平成30年5月11日(金)~13日(日)

日本の伝統文化が一度に楽しめる日本伝統文化フェスタです。会場内は体験エリア、物販エリア、飲食エリア、イベントエリアで構成されています。

パンダ音楽祭

平成30年5月12日(土)

2012年からスタートして上野公園野外ステージで行われています、今回で7回目のパンダ音楽祭です。フェスだけどステージが1つ、フェスだけどオール椅子席という参加者にやさしいフェスです。昼から夜までたっぷり楽しんでも3000円、チケットは現在発売中ですよ。

第11回紅白マロニエ祭り

平成30年30年5月12日(土)・5月13日(日)

第11回目の紅白マロニエ祭りは、問屋さんやアクセサリー・パーツ屋さんなどが賑わうモノづくりのまち「浅草橋、柳橋、蔵前、鳥越」など浅草南部地域の活性化を図ろうという趣旨で行われています。大川舟下り屋形船遊びや大川寄席(どちらも有料で現在前売り発売中)など、規格外のイベントもありますのでぜひ遊びにいらしてください。

2018年5月前半イベントまとめ

まとめていてまだ半分…おなかいっぱいです。各神社の例大祭は氏子でもなければあまり興味がないかとも思うのですが、下谷神社例大祭は三社祭や鳥越神社例大祭など、このあたりの大きな神社の例大祭のトップバッターなのでなんだか気合いを感じます。また沢山の露店が並ぶのですが簡易テーブルなども用意されるのでちょっとしたフードフェス気分を味わえたりもします。また浅草橋で行われる紅白マロニエ祭りは地元の学校参加のパレードやイベントがあり、手作り感満載で大好きなイベントです。

長くなりましたが、次回、5月16日~30日実施のイベントについてまとめていきたいと思います。

著者:株式会社鈴木商会 

東京都台東区でOA機器販売の小さな会社をやっています。台東区の美味しいお店やイベントを紹介しています。複合機販売では東京で2番目に低価格です。複合機の刷り放題プランあります。お問い合わせください。

Facebook:suzukisyoukaitaitou  / Twitter:@suzukitaitou

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告