【浅草橋】営業時間2時間半はハードル高し!極厚つくね×ペリカンパンのサンドウィッチ シゲルキッチン

最近浅草橋には面白いお店が増えました。

以前と変わらず日本人形、ビーズと革問屋、立ち飲みが集まっているところはもとより、とかくおしゃれさとはかけ離れたエリアであることには変わりないです。でもそれが浅草橋。チェーン店ばかりになるなど、どこの町にもあるようなそんな都会になってほしいくないのです。今のままで変わらずいておくれ、浅草橋。

というわけで、本日は浅草橋の老舗焼鳥店である鳥茂さんのつくねのサンドがいただけるというシゲルキッチンに参りました。こちらは店舗ができる前、蔵前のカフェCAMERAで曜日限定で購入することでができました。なかなかタイミングが合わずで、でも一度いただいてみたいサンドイッチだったのですよ。

シゲルキッチンってどこにあるの?

店名 シゲルキッチン
TEL 03-3866-9741
営業時間 月~水・金・日 11:30~14:00
定休日 木・日
住所 東京都台東区柳橋1-32-8
map  

シゲルキッチンのメニュー

メニューです。

シゲルキッチンのメニュー

※すべて980円 (月~金のみハーフサイズあり)

※ランチセットはサンドイッチとコーヒーor紅茶  ¥1200

鳥茂のつくね たれ

鳥茂のつくね しお

鳥茂のたれのテリヤキチキンとクリームチーズか季節の野菜

B.L.T.C

クロックマダムと季節の野菜

アボカドとカッテージチーズのタルタルサラダとトマト

ハーブでマリネしたグリルチキンとクリームチーズか季節の野菜

カレーテイストのチキンサラダとクリームチーズか季節の野菜

パプリカとひき肉のキーマカレーとトマトとベーコン

トマトたっぷりミートソースとベーコン

スモークサーモンとクリームチーズと季節の野菜

フレンチトーストとベーコン(※月曜限定)

鳥茂のつくね しお

テイクアウトで鳥茂のつくね しおをお願いしました。ランチボックスにセットされて、フォークやナプキンなどとともに紙袋に入れられて提供されます。

ランチボックスオープンです!どーん!!

ボックス3分の1のエリアにショートパスタとオリーブがたっぷりと添えられています。

そして本命の「鳥茂のつくね しお」のサンドイッチ。つくねの迫力とともにシャキッとした野菜がすごいボリュームなのですが、負けていないのがパン。もっちりと甘いパンは田原町のペリカンのパンを使用しています。

自宅でペリカンのパンをいただくときはシンプルなトーストでいただくのですが、このように他のものとサンドしていただくと、パンの食感や味わいなどその存在感を強く感じることができるのが新たな発見でした。

ペリカンのパンを使用したサンドイッチの幅は実に10cm、鳥茂のつくねとみずみずしく甘いトマトだけで4cmあります。その辺のグルメバーガーをしのぐ厚さ。ながら、つくねはさっぱりとしており、トマトの厚さとたっぷりのレタスで軽くいただけてしまいます。

コーヒーは蔵前のコフィノワのドリップコーヒーというあたり、コーヒー好きの心をくすぐるラインナップとなっていますね。

 

▼以前コフィノワに伺った時の記事です。

【蔵前】スペシャルティコーヒーがコーヒー好きを魅了する コフィノワ

2017年10月30日

 

口コミ

まとめ

今回は初めてだったので(基本であるっぽい)鳥茂のつくね しお にしてみましたが、他にも魅力的なメニューが並んでいます。

フィリングのつくねが美味しかったので、これは近いうちにシゲルキッチンの源流でもある焼鳥・鳥茂にも伺ってみなければと思う次第です。

本命のつくねの塩をいただいたので、次はたれかキーマカレーも気になります。 美味しかったです。ごちそうさまでした。

ランキングに参加しています

クリックしていただけるとがんばれます。よろしくおねがいします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA