【まとめ】蔵前・浅草橋の個性豊かな専門店11選

蔵前・浅草橋の個性豊かな専門店11選

蔵前・浅草橋といえばモノづくりの街です。最近では古い建物をリノベーションして若いクリエイターがお店や工房を構えるケースが増えています。また、浅草橋は久月をはじめとする日本人形やビーズ・皮革製品の問屋さんが連なっていることでも知られており、浅草橋駅を出るとクラフトの聖地となっています。

さて、そんな蔵前や浅草橋にはちょっとニッチな、でも楽しい、各種の「専門店」が集まっています。来月末にはモノマチもありますので、モノマチのガイドブックにも載らないようなお店も一緒に紹介したいと思います。

コンセプトは「わかるヤツだけわかればいい専門店の世界」。

カキモリ

この界隈の王様的存在でもあるカキモリは表紙・ノートの紙・留め具が選べてオリジナルノートをを作ることができるという、書くことが好きな人にとってはたまらないお店です。昨年秋に旧店舗から新店舗に移り、売り場面積が倍くらいになり、以前は整理券をだしたり行列になっていたのも解消されました。快適にお買い物ができますよ。個人的にはペン種類が豊富なところが気に入っています。

「たのしく、書く人。」カキモリです。自分で紙を選んで作るリングノートや、天のりタイプのPADノートなど。自分のために、大切な誰かのために、「書く」ことを楽しむブランドです。kakimori Tokyo

インクスタンド

カキモリが展開している、こちらは万年筆のインクの色を自分好みに調合できるという、ちょっと実験的な要素も入っているお店です。PCだったりスマホだったりが主流な今、あえて書くことにこだわる姿勢がカッコいいなと思っています。

↓インクの調合には予約が必要ですので、ホームページを要チェックです。

オーダメイドでインクを作れるショップです。一滴、また一滴。頭の中に思い描く理想の色を作る。「書く」、「表現する」嬉しさは、思いの数だけ無限に広がっています。 かけがえのない人へのメッセージを、あなただけの、あの人のためだけの色で彩ってください。

mt.lab

2017年2月にオープンした、なんとマスキングテープ専門店。私などは活用方法がわかりませんが、こちらも好きな人にはささるお店ですよね~。基本は予約制とのこと。予約は前月下旬に翌月分の予約を受け付けているようです。予約には適宜サイトのチェックが必要ですよ~。

つまみ堂

つまみ細工はご存知ですか。

つまみ細工とは江戸時代から伝わる技法で、薄絹の羽二重を正方形に小さく切り、これを摘んで折りたたみ、組み合わせることによって花や鳥の文様をつくる東京都指定の伝統工芸です。かんざしなどで見たことがあるかもしれません。

つまみ堂はつまみ細工の専門店です。つまみ細工の体験をすることもできますよ。

「つまみ堂」とは、かんざしで使われている東京都指定の伝統工芸「つまみ細工」を広く普及することを目的とし、東京浅草橋に開店したつまみ素材としては日本で随一の品揃えを誇る店です。

とんぼ玉kinariガラス

とんぼ玉とは一般的に、「色ガラスでいろいろな模様をあしらった、穴のあいたガラス玉」のことを意味します。専用のガスバーナーでガラスを熔かすことから始まって、模様や形の成形など、全部の工程をひとつひとつ人の手で作っていきます。トンボ玉はパーツと組み合わせてアクセサリーやストラップ、ヘアゴムなどにすることができます。

きなりガラスではとんぼ玉体験をすることもできますよ。

とんぼ玉・ガラス細工に関する日本唯一の専門店、きなりがらすオンラインストアです。東京(浅草橋)、大阪(京橋)の直営店ではとんぼ玉体験・教室を展開中。名古屋店ではお子さまも楽しめるガラス体験を開催中。

east side tokyo

大きなガラス窓から沢山の花が目を引く、こちらはeast side tokyoです。造花と花器の専門店です。造花とはいえ、店内にディスプレイされている商品は圧巻です。結婚式の会場装飾やペーパーアイテムもそろいますよ。現在入会金(1000円)がかかるようになりましたが、年会費無料で商品が25%OFFになります。

ここだけの話ですが、都心部のおしゃれ雑貨店と同じクオリティでお値段がまったく違うという体験に驚きます。

気になる方はぜひ1度足を運んでみては。

MAITO

天然素材を使用して草木染めした商品を販売している、草木染めの専門店です。お店の外から店内を伺っても商品の色合いがとてもやさしい色合いで、やさしい気持ちになります。草木染めのワークショップもやってます。

草木染めニット、草木染め靴下など。生活を彩るアイテムを天然素材や草木染めをベースに展開しているMAITO。2011年12月に「2k540」にショップができました。草木染めならではの色合いと風合いをお楽しみ下さい。

チキュウグリーティングス

クリスマスカード、バースデイカードなど各用途に使用できるグリーティングカード、ポストカード、レターセットなどあらゆる贈るためのカードの販売をしています。カードの種類はかなり充実していますので、カード好きの方は一度のぞいてみてください。

NAKAMURA TEA LIFE STORE

静岡県藤枝市でお茶を作っているお茶農家さんが展開している日本茶専門店です。お店がオープンレンガの外壁と藍色に染められたかっこいい暖簾が登場したときにはびっくりしました。日本茶、自宅ではほとんどいただく機会がないのですが、こちらでもワークショップを開催しているので、それをきっかけに日本茶の世界に一歩踏み出してみるのもいいかなと思っています。

日本茶ブランドNAKAMURAの公式サイト。茶園の紹介、蔵前にあるNAKAMURA TEA LIFE STOREの紹介。

↓ワークショップ情報はこちらからキャッチしてくださいね。

Nakamura Tea Life Store、東京都 台東区 - 「いいね!」1,322件 - 静岡県藤枝市で無農薬有機栽培にて収穫された茶葉を販売しています。

VISION GLASS JP

VISION GLASSはインドの理化学ガラスメーカーBOROSIL社が製造する耐熱グラスです。ミニマルなカタチと直火対応の耐熱性。毎日の生活で様々に使えるVISION GLASSは、まるでジャムの空き瓶の様。本来の使い方で飲み物を入れても、オーブン料理を作っても、植物を飾っても、自由な発想でどんな場面でも使うことができます。

直営店は毎週水曜日、17時~20時のみのオープンというハードルの高さ。直営店に行けない~という方はオンラインからでも。理科の実験を感じさせる、シンプルながら使いやすそうなグラスたちですよ。

VISION GLASS JPの公式サイトです。シンプルな形状で耐熱ガラスのヴィジョングラスをオンラインで購入できます。

貴和製作所

浅草橋の女王様といってもいいくらいの風格のある貴和製作所は、アクセサリーパーツの専門店です。現在浅草橋には3店舗、他にも銀座や原宿などの都心や神奈川や埼玉などにも店舗がありますので、ご存知の方も多いはず。私は本店に行くことが多いですが、店内にはアクセサリーパーツを真剣に選ぶ女性であふれています。

ビーズ アクセサリーパーツの貴和製作所のオンラインショップです。

蔵前・浅草橋の個性豊かな専門店11選まとめ

さすがモノづくりの町、個性的なお店が多いでしょ?テレビなどで取り上げられることも多く、どちらかのお店を目にしたことがある方も多いかもしれません。

もしも気になるお店がありましたら、ぜひ1度下町に足を運んでみてくださいね。楽しい楽しい体験がみなさんをお待ちしています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告