【浅草】下町の美味しいものを集めたメニューと美味しいコーヒー KAPPABASHI COFFEE&BAR


ランキングに参加しています。クリックしていただけるとがんばれます。よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ここはかっぱ橋道具街です。

かっぱ橋道具街といえば、プロ向けのお店が多く平日しか開けていないお店が多かったものですが、最近は土日開けているお店も増えてきたので、観光客もとても多く見かけるようになりました。

かっぱ橋道具街は東京メトロ銀座線田原町駅が最寄駅なのですが、その田原町を背にして北へ歩いていくと『KAPPABASHI COFFEE&BAR』が見えてきます。ほぼかっぱ橋道具街の終点です。

こちらでモーニングがいただけるということでやって参りました。

蔵をリノベーションしたような外観と、おしゃれな内装です。

KAPPABASHI COFFEE&BARのモーニングのメニュー

モーニングは3種類です。

  1. トーストセット(バタートースト、コーヒー付き) 500円
  2. サラダセット(バタートースト、サラダ、コーヒー付き) 600円
  3. ペリカンセット(ペリカンのトースト、サラダ、コーヒー付き) 700円

やはりペリカンセットが人気のようでした。ペリカンのパンは比較的手に入りやすい環境にいるので、今回はサラダセットをお願いしました。

サラダセット

本日のコーヒーはブラジル。お店の案内はこちら↓。

ナッツのような柔らかで心地よい香りとダークチョコレートを思わせる密度のあるコクと甘さ。ナチュラル精製特有の果実感も合わさり、ほのかにコニャックのようなニュアンスも楽しめます。

酸味はかすかに感じるくらい、やはりコクがありすっきりといただける1杯でした。

トーストとサラダです。2cmほど厚みのあるパンにはバターがしっかりしみ込み、ふんわりしたパンです。酸味が控えめなキャロットラペが美味しかった。

茶色と白色で統一されたシックな店内は落ち着いています。椅子の座り心地が良いところも気に入っています。

天井も高く、広々とした空間です。2階はフリースぺースとなっていますが、テイクアウト可能なドリンクや焼き菓子を購入すると利用できます。

モーニングにペリカンのパンがラインナップされていることはもとより、ランチタイムには文京区千駄木の越塚ハムのベリーハムやコンビーフを使ったサンドウィッチ、上野桜木のカヤバベーカリーのクロックムッシュをいただくことができます。

http://www.koshizuka.jp/

http://kayaba-bakery.com/index2.html

越塚のベリーハムもコンビーフも美味しいので、ポイント高いですね~。

なんというか、谷根千エリアの美味しいもの全部取り的な感じもしますが(笑)。

↓KAPPABASHI COFFEE&BARのfacebookです。

https://www.facebook.com/kappabashi.coffeebar/

また、1階には作家さんが作られた器やアンティーク家具を販売しているsoiが入っています。

http://www.soi-2.jp/

モーニング、ランチ、夜はバーと25時までの営業なので、場面によっても利用しやすいお店です。なんといってもコーヒーが美味しい。

浅草からも近いので、浅草においでの際にもおすすめです。

KAPPABASHI COFFEE&BARの店舗情報

店名:KAPPABASHI COFFEE&BAR

住所:東京都台東区西浅草3-25-11

営業時間:カフェタイム 8:30~18:00 / バータイム 18:00~(L.O25:00)

定休日:カフェタイム 不定休 / バータイム 日曜定休

座席数:22席

禁煙・喫煙:完全禁煙

KAPPABASHI COFFEE&BARへのアクセス

KAPPABASHI COFFEE&BARの2軒隣は台東区生涯学習センターがありますが、なかに池波正太郎記念文庫が入っています。

https://www.taitocity.net/tai-lib/ikenami/

浅草では純喫茶からホテルまでモーニングを実施中のお店が沢山あります。いろいろめぐってみるのも楽しいですよ。

【浅草】素材にこだわった大満足のモーニング ZAKBARAN

【浅草】純喫茶でモーニング ローヤル珈琲店

【浅草】浅草でからだにやさしいモーニング スケロクダイナー

【浅草】浅草の愛の神で美味しいモーニング 珈琲・アモール

 

 

著者:株式会社鈴木商会 

東京都台東区でOA機器販売の小さな会社をやっています。台東区の美味しいお店やイベントを紹介しています。複合機販売では東京で2番目に低価格です。複合機の刷り放題プランあります。お問い合わせください。

http://suzukisyoukai.com/

Facebook:suzukisyoukaitaitou  / Twitter:@suzukitaitou

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA