【浅草】浅草で本格四川料理の辛さにしびれる 味楽


ランキングに参加しています。クリックしていただけるとがんばれます。よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


浅草に四川料理がいただけるお店があると知り、伺ってみました。

こちらのお店の前は日常的に通っていて、浅草界隈には多い、いわゆる大陸系中華のお店かと思っていました。『味楽』さんといいます。

味楽のランチメニュー

麺セット(ミニチャーハンorライス) 定食メニュー(ライス・スープ・漬物・杏仁豆腐付き)
  1.  本格担々麺セット 880円
  2. 海鮮タンメンセット 980円
  3. 五目タンメンセット 850円
  4. 冷し担々麺 800円
  5. 冷しジャジャ麺 800円
  6. 冷し中華 850円
  7. 四川中華 850円
  8. 五目あんかけ焼きそば 880円
  1. 本格麻婆豆腐定食 780円
  2. 鶏肉とカシューナッツ炒め定食 800円
  3. ニラレバー炒め定食 700円
  4. 酢豚 800円
  5. 豚角煮チャーハン 800円
  6. 中華丼 880円

生ビール

というわけでいつものビールです。これから暑くなりますからね、ますますビールの美味しい季節です。

というわけでランチでもいつものアサヒから。

突き出しのザーサイです。ビールに合うのでパクッといただきました。

本格麻婆豆腐定食

さて、いよいよ到着ですよ~。本格麻婆豆腐定食。四川というと辣(辛味)・麻(しびれ)がいわれがちですね。辛いもの好きなので楽しみです。

セットは麻婆豆腐・ごはん・スープ・杏仁豆腐。

特筆したいのはご飯がどんぶりサイズだったこと。通常ご飯3膳分はあろうかという量。

本格麻婆豆腐です。表面的には熱さを感じづらいけど、そこから辣油の海を分け入って豆腐を引き上げるとそこには…

熱々の豆腐と麻婆餡(ちょっと固めな気も…)、そして細かく刻まれたにんにくの芽などが登場します。

辛さはオーダー時に「普通、辛い、とても辛い」という段階があることだったので、初めだった私は真ん中の「辛い」をお願いしました。

辛さは感じるものの痺れはそこまでではなく、四川といえば花椒も控えめなのかなとも思いました。

でも全体としては旨味たっぷり、汗をかきつついただく美味しい麻婆豆腐でした。

味楽の店舗情報

店名:味楽

住所:東京都台東区西浅草2-15-13

営業時間:11:00~15:00 / 15:00~24:00

定休日:火曜日

味楽へのアクセス

著者:株式会社鈴木商会 

東京都台東区でOA機器販売の小さな会社をやっています。台東区の美味しいお店やイベントを紹介しています。複合機販売では東京で2番目に低価格です。複合機の刷り放題プランあります。お問い合わせください。

株式会社鈴木商会は各種OA機器販売、東芝複合機、京セラ複合機の販売とリース|東京を中心に一都六県並びに静岡県、愛知県で複合機とOA機器の格安販売とリースを中心としたオフィスの総合商社。鉛筆1本からネットワークソリューションシステムまで対応可能。

Facebook:suzukisyoukaitaitou  / Twitter:@suzukitaitou

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告