【浅草】大分料理と美味しいお酒、まだ夜はこれから Ashi Teisyoku & Diner

W杯もいよいよ終盤ですね。

日本は西野監督の退任が残念ですが、次の監督は誰になるのでしょうか。

コミュニケーションを言うならやはり日本人監督がいいと思いますが、W杯中のみサッカー見るだけなので多くを語ることができません。

さて、今夜も新店開拓ということで、以前ランチで伺って美味しかったので夜に来てみることにしました。『Ashi Teisyoku & Diner』さんといいます。

Ashi Teisyoku & Dinerのメニュー

【本日のオススメ】

  • おおいた冠地鶏使用 骨つき中津からあげ ハーフ¥1200 フル¥2400
  • カンパチのりゅうきゅう ¥850
  • 真鯛のカルパッチョ ¥850
  • 真鯛のポワレ ¥950
  • 地鶏の白レバームース ¥650
  • ブロッコリーとアンチョビのキッシュ ¥600
  • ホタテと春菊のペペロンチーノ ¥980
  • おすすめカクテル パッションフルーツのジンリッキー ¥1000

女性シェフの出身が大分ということもあり、大分の料理がいただけるといううれしいおまけつきでした。

都内でもなかなか大分料理のお店っていただけないですもんね。

【この日注文したメニュー】

  • 生ビール
  • ポテトサラダ(お通し)
  • ごまだしバーニャカウダ
  • カンバチのりゅうきゅう
  • 梅水晶
  • 大分のお酒 豊潤の夏酒
  • マッカラン12年
  • おおいた冠地鶏使用 骨つき中津からあげ(ハーフ)定食

生ビール

今週もおつかれさまでした。というわけで恒例の生ビールです。蒸し暑い夜にはしみますなー。

ポテサラ(お通し)

お通しのポテサラです。やさしい味わいのポテサラ、これはお料理に期待が持てます。

ごまだしバーニャカウダ

ごまだしって初めて聞きましたよ。なんでも大分県に伝わる万能調味料なのだとか。

焼いたエソという魚の身をほぐして、たっぷりの胡麻や醤油をはじめとする調味料を合わせたものだそう。

会社によっても味が違うので、バーニャカウダソースにするために15種類のごまだしを試したとのこと。

バーニャカウダ風ですが、全体に和の食材で仕上げているので和風です。ごまの風味とエソからの出汁なのかな、やさしいけど味わい深いソースです。野菜と合いますね。

ごまだし、大分のアンテナショップにあるだろうか。

カンパチのりゅうきゅう

りゅうきゅうは新鮮な青魚の切身を、醤油、酒、ミリン、ショウガ、ゴマ他を合わせたタレに漬け込んでからいただく大分の郷土料理です。

薬味にはネギやワサビが添えられることが多い模様。

薬味はカイワレと細かくきざまれた茗荷、青ねぎ。夏にぴったりな爽やかな仕上がりです。

魚さばきを絶賛練習中なので、ぜひとも作ってみたい逸品です。

大分・小松酒造場の豊潤の夏酒

せっかくなので大分のお酒もいただいておきましょう。ちょうど夏酒が開いているということでいただきました。

すっきりしていつつも、穏やかな甘みも感じるお酒です。

梅水晶

夏酒のアテにはぴったりな梅水晶を発見しました。

サメ軟骨のコリコリとした食感と梅肉の穏やかな酸味がたまらない。

マッカラン12年

漢(おとこ)は黙ってマッカラン…というわけで同行者が注文していました。単に画面が気に入って写真採用です。

おおいた冠地鶏使用 骨つき中津からあげ(ハーフ)定食

〆にいただいた骨つき中津からあげです。

そもそも骨付きがめずらしいんだそう。ランチのから揚げ定食には骨付きは出していないとのことだったので、夜に伺わないとい味わうことのできないメニューです。

カラリと揚がった鶏の味が濃くて美味しいからあげでした。

キャロットラペは酸味が控えめで美味しい。甘・塩・酸のバランスがいいです。

ご飯とおみそ汁をつけて定食にしました。

ご飯も美味しいし、おみそ汁は出汁のやさしい加減と塩味も控えめでカラダが喜ぶようなおみそ汁でした。

Ashi Teisyoku & Dinerのおすすめポイント

店内はいたっておしゃれです。

カウンター前には壁一面にボトルが並び、奥に向かってカウンター席、壁のイラストだっておしゃれです。

このおしゃれな空間からの本格的大分料理。お店のファサードからは大分料理が出てくるなんて思えません。ギャップがすごいですね。

お店としては気軽に使えるダイニングバーが主軸で大分料理もあるよ、というスタンスとのことでした。

でもお料理のレベルは高いですね。美味しかったです。

浅草橋に「葦」という喫茶店があるのですが、そちらの葦がオープンしたお店とのこと。葦はよく通りかかるのですが未訪、これならばぜひ伺ってみたいところです。

Ashi Teisyoku & Dinerの店舗情報

店名:Ashi Teisyoku & Diner

住所:東京都台東区駒形2-6-5

TEL:03-6883-6906

営業時間:ランチ[月~金] 11:30~14:30

ディナー[月~金]17:30~00:00 [土]17:30~01:00

定休日:日曜日

座席数:18席(カウンター10席、テーブル8席)

禁煙・喫煙:分煙

予約:可

↓お店の公式HPです。

Ashi Teisyoku & Dinerへのアクセス

都営浅草線浅草駅 徒歩3分

江戸通り沿い、駒形どぜうの向かいにあります。

↓こちらでも美味しいお料理とお酒がいただけます。

本日より3月。朝、目が覚めると強烈に強く降る雨が窓ガラスにたたきつけられていました。まるで嵐…春の嵐ですね。気温が22度まで上がると...
4年ぶりに東京に大雪が降った夜、渋谷や品川などのターミナル駅では帰宅困難者が沢山でました。私の職場でもいつもより1時間半ほど長く帰宅...

ランキングに参加しています。クリックしていただけるとがんばれます。よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

著者:株式会社鈴木商会 東京都台東区でOA機器販売の小さな会社をやっています。台東区の美味しいお店やイベントを紹介しています。複合機販売では東京で2番目に低価格です。複合機の刷り放題プランあります。お問い合わせください。

株式会社鈴木商会は各種OA機器販売、東芝複合機、京セラ複合機の販売とリース|東京を中心に一都六県並びに静岡県、愛知県で複合機とOA機器の格安販売とリースを中心としたオフィスの総合商社。鉛筆1本からネットワークソリューションシステムまで対応可能。

Facebook:suzukisyoukaitaitou  / Twitter:@suzukitaitou

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告