【浅草】今年も開催! 東本願寺盆踊り2018

2018年8月22日(水)、浅草・東本願寺で盆踊りが行われました。

昨年は「東日本大震災の追悼」ということで30年ぶりに開催された東本願寺での盆踊りです。とてもにぎわったので、今年も開催されたらいいなとと思っておりました。

↓30年ぶりに開催された昨年の様子です。

【浅草】東本願寺で30年ぶりの盆踊りが開催 レポート

台風が来たり去ったりでとても暑かった夜、風が出てきたころを見計らって東本願寺に向かいました。

浅草・東本願寺とは

1591年、教如上人は江戸神田に江戸御坊光瑞寺を開創しました。江戸における本願寺の出張所ということですね。(一説には1603年の開創ともいわれています。)
1609年、同じ神田域内で更に広い土地へ移転しました。

神田明神下においては、慶長16年(1612)、寛永9年(1632)、そして明暦3年(1657)と、度々火災に見舞われました。特に明暦の大火により、江戸市中ことごとく焼失し死者10万人以上がでたといわれています。

明暦の大火以後、幕府は「築地か浅草か好きな方を選べ」とし、東本願寺は浅草を選び堂宇を建立しました。ここから浅草・東本願寺時代が始まりました。

2018年の盆踊りの様子

会場に到着すると大きな音で流れる曲と踊る人たちの大きな渦に圧倒されます。

まぎれて1曲見よう見まねで踊ってみましたが、結構汗かきますね。

筆者はやっぱり見物する人&吞む人&食べる人の方が合っている模様。

昨年は東日本大震災の追悼ということで、地元の飲食店のブースに加えて東北地方の飲食ブースも多数出ていましたが、今年は地元のほぼ飲食ブースでした。

浅草もんじゃころっけ、人気でした。

唯一、岩手の造り酒屋さんが振る舞い酒としてブースを出されていたので、ありがたくいただきました。

写真がブレていて申し訳ないのですが、ヨーヨー釣りや射的(←人気)など、子どもが楽しいアトラクションもありました。

東本願寺にのびる提灯。

焼鳥が美味しそうだった。盆踊りがあることをすっかり忘れていてがっつり夕飯食べてしまったので、今回は見送りです。くーっ。ビール片手に食べたかった。

昨年、30年ぶりに開催された東本願寺の盆踊り。さすがの人の数でした。

地元グルメが出店しているのも好ましいし、外国の方が沢山いらしていて写真撮ったりムービー撮ったりしていました。

なによりも街が活気づくのはうれしいことです。また来年もあるといいなと願うばかりです。

↓東本願寺の公式HPです。

http://www.honganji.or.jp/index.shtml

東本願寺

住所:東京都台東区西浅草1-5-5

TEL:03-3843-9511


↓東本願寺がある西浅草のおいしいお店です。

【浅草】暑い夏に純度99.9%の純氷でかく美味しいかき氷 菊丸

【浅草】1周年おめでとうございます。そして400gTボーンステーキ オステリアキクヤ 

※閉店【浅草】そこには絶品のポークジンジャーがあった 木村洋食店

ランキングに参加しています。クリックしていただけるとがんばれます。よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
著者:株式会社鈴木商会 東京都台東区でOA機器販売の小さな会社をやっています。台東区の美味しいお店やイベントを紹介しています。複合機販売では東京で2番目に低価格です。複合機の刷り放題プランあります。お問い合わせください。

http://suzukisyoukai.com/

Facebook:suzukisyoukaitaitou  / Twitter:@suzukitaitou

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA