【新御徒町】ひとりでもんじゃに向き合う夜 てっぱん大吉

このブログを書きつつ、先日放送されたNHKの18祭(18フェス)の録画を見ているのですが、この番組は本当に素晴らしいと毎年思っています。1000人の18歳と人気アーティストがコラボで演奏するのですが、本気で演奏するアーティストと向かっていく18歳たちがほんとうにガチで、18歳たちがあまりにピュアで泣けるんですよね~。演者のアーティストは2016年はONE OK ROCK、2017年はWANIMA、そして今年2018年はRADWIMPSでした。そしてこの18祭用に18歳に向けて書き下ろされた曲の歌詞が本当に胸を打ちます。自分が18歳のときにそんなことを教えてくれる人は誰もいなかったよ。と、曲を聴きながら毎年思います。そんなことをかんじる珠玉の1曲を、1000人の18歳たちの想いが爆発するパフォーマンスで、心が錆びついた、歳だけは充分におとなの筆者は本当に泣けます。18祭、おすすめです。

http://www.nhk.or.jp/tokyo2020/18fes/

 

さて、足の骨折が判明する前のある夜、足も痛いし近場で夕飯が食べられるところをと思い、久しぶりに伺いました。『てっぱん大吉』さんです。これまでもたびたびお世話になっているのですが、とにかく懐にやさしいんです。

この日の夜はひとりだったので、鉄板焼きのソロ活動ですよ。

 

↓前回伺った時の記事です。

【新御徒町】もんじゃは下町のソウルフード てっぱん大吉

 

てっぱん大吉のメニュー

てっぱん大吉のメニューはお好み焼きももんじゃもつまみになる一品料理も400円~500円のお値段です。すばらしい。

 

↓てっぱん大吉 小島店のメニューはこちらをどうぞ。

https://www.hotpepper.jp/strJ000844697/food/

生ビール

いつもの生ビールはサッポロですね。そしていつものお通しは柿ピーでした。

大吉サラダ

そしてこちらではいつも注文する大吉サラダ。スピードメニューです。このドレッシングが美味しいんですよ。のりがベースの和風で、これだけでビールがすすんでしまうという仕様になっています。

大吉もんじゃ

揚げ玉、切りイカ、干しエビ、ねぎ、海苔、紅しょうが入りの大吉もんじゃです。他にも色々めーニューありますが、なんだかんだとこのトッピングに落ち着いてしまいます。

りんご酢サワー

すっきりさっぱりのりんご酢サワーです。以前はサワーは濃い目だったように記憶していますが、最近は落ち着いたのかな。という印象。

もちバター

お好み焼きと迷ってメインとしたもちバターです。

バターでしっかりもちを焼いてから、しょうゆと花がつおと青のりをかけて完成です。

もち+バター+しょうゆ+かつお節の旨味でてっぱんの旨さ。りんご酢サワーがすすむ。

ほどよくお腹も満たされて、お好み焼きを追加しようかと思ったけど、それも食べすぎな気がして、ここでごちそうさま。

しめて2148円だったけど、8円値引きされていて(サービスかな?)2140円のお会計。

 

てっぱん大吉のおすすめポイント

なんといっても懐にやさしい!メニュー見ていただけたらわかりますが、400円台でもんじゃとか他ではなかなか見ることができないです。

この日はソロ活動でしたが、ほかにもソロでお好み焼きやもんじゃを満喫されている方がいらっしゃいました。

おつまみも充実しているので、ひとり飲みでも大勢でわいわいと、楽しい時間が過ごせます。

てっぱん大吉の店舗情報

店名 てっぱん大吉
住所 東京都台東区小島2-1-11 三源ビル1F
TEL 03-5829-6280
営業時間 月・火・木・金17:30~23:30(L.O23:30)

土・日・祝17:00~23:00(L.O22:30)

定休日 水曜日
座席数 45席
禁煙・喫煙
予約

 

 

てっぱん大吉へのアクセス

新御徒町駅から300m

つくばエクスプレス・都営大江戸線 新御徒町より徒歩4分

 

 

 

↓新御徒町の美味しいお店です。

【新御徒町】無国籍のタパスと串焼きで美味しい夜 OKACHI20番

【新御徒町】下町で北陸の美味しい魚貝に出逢える 魚旬

 

ランキングに参加しています。クリックしていただけるとがんばれます。よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
著者:株式会社鈴木商会 東京都台東区でOA機器販売の小さな会社をやっています。台東区の美味しいお店やイベントを紹介しています。複合機販売では東京で2番目に低価格です。複合機の刷り放題プランあります。お問い合わせください。

http://suzukisyoukai.com/

Facebook:suzukisyoukaitaitou  / Twitter:@suzukitaitou

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA