※閉店【蔵前】カフェ飯を越えたしっかりランチ 蔵前四丁目カフェ

 

※蔵前四丁目カフェは2018年10月31日で閉店しました。

骨は折れていても腹は空く。

というわけで、休日のランチです。自転車で近場で…と思ったら、まっさきに浮かんだのが担々麺のタンタンタイガー。並んでいても回転がいいので、そう待たずに入れるだろうと向かうと、なにやらお隣の蔵前四丁目カフェが営業中。

【蔵前】酷暑の昼下がり、あえて汁なし担々麺で汗をかこう。 タンタンタイガー

蔵前4丁目カフェに前回伺ったのはたぶん5年くらい前だと思う。

平日ランチタイムに伺った時は、近隣で働く方々ですごくにぎわっていた印象があります。今もそうかな。週末ランチタイムは営業していなかったような思い込んでいたのはなぜか。

というわけで、久しぶりの『蔵前4丁目カフェ』です。しっかりとしたランチがいただけます。

蔵前4丁目カフェのランチメニュー

カフェとはいいつつ、メニューが豊富です。前回はたしかタコライスをいただいたのだった。

今回はハンバーグの中にごろごろ野菜が入っているというベジバーグと、選べるソースはデミグラスソースをお願いします。

ランチビール

200円というかわいらしいお値段のランチビールがあるあたりもうれしいところです。

ベジバーグ(デミグラスソース)セット

待つことしばし、ベジバーグの登場です。あつあつの小さなスキレットにコロンと乗ったベジバーグとたっぷりのデミソース。

ごはんも量たっぷりです。

オニオンリングの迫力がすごい。

ベジバーグを割ってみるとたしかにさいの目にカットされたレンコンやキャベツがふんだんに入っています。

お肉との食感の違いも面白いし、なかなかに食べごたえのある一品です。

そしてベジバーグの下に敷かれたほうれん草もボリュームあり、なかなかのアシストでした。

蔵前4丁目カフェのおすすめポイント

蔵前4丁目カフェと名乗っておきながら、住所は鳥越2丁目です。きっと「鳥越2丁目カフェ」と名乗ることも検討したに違いない。

さて、こちらのお店はランチタイムはさすがに混みます(飲食店が少ないのが理由だとは思いますが)。

ボリュームもあり、サラダ・コーヒーがついて1000円未満というランチメニューもうれしいところです。

また、こちらは全席コンセント完備している仕様なので、ノマドの方とか打ち合わせの方とかおすすめです。

またテラス席もあるので、ペットも可ですよ。

蔵前4丁目カフェの店舗情報

店名 蔵前4丁目カフェ
住所 東京都台東区鳥越2-1-1
TEL 03-5823-4575
営業時間 モーニング8:00~11:00 ランチ11:00~15:00   ディナー15:00~17:30
定休日 日曜日・祝日
座席数 1階:16席 2階:14席 個室:14席 テラス:6席
禁煙・喫煙
予約

 

↓お店の公式HPです。メニューなどででいます。

https://kura4cafe.jimdo.com/

 

蔵前4丁目カフェへのアクセス

都営浅草線 蔵前駅 徒歩5分

蔵前橋通りの、目を引く外観です。


↓台東区内おすすめのカフェの記事です。

【蔵前】蔵前カフェ文化の先駆け的存在 ソルズコーヒーロースタリー

【浅草】ノルウェー発のフグレン日本2号店が浅草に登場! フグレン浅草

【田原町】創業100余年の萬藤が贈る厳選素材の甘味~かき氷編~ カフェマントウ

 

ランキングに参加しています。クリックしていただけるとがんばれます。よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
著者:株式会社鈴木商会 東京都台東区でOA機器販売の小さな会社をやっています。台東区の美味しいお店やイベントを紹介しています。複合機販売では東京で2番目に低価格です。複合機の刷り放題プランあります。お問い合わせください。

http://suzukisyoukai.com/

Facebook:suzukisyoukaitaitou  / Twitter:@suzukitaitou

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA