【御徒町】吉池の実力を料理教室で知る。そして料理教室でいわしをさばいた話 吉池

もしやちょっと気が付いてしまった方がいるかもしれない。そう、メシネタがありません。というわけで、ちょっといつもとちがったことを書いてみます。

これを書いている今日はどこかでうわさのお魚さばき教室でした。

筆者が通っているのは全国に教室を持つベターホームで、「お魚基本料理の会」というコースに通っています。どのコースも6ヵ月設定になっており、5月~10月・11月~4月という分け方をしており、筆者は5月~10月までを終了しました。

11月~4月コースも申し込んだので今月11月は初回でした。1カ月ぶりの先生にご挨拶し、どこで魚を買うかという話をしていると先生、「銀座三越」というではないか。他の生徒さんからも三越で買えるという話は聞いておりました。

11月のテーマは「いわし」です。筆者はいわしは安価な魚だと思っていたのですが、先生に言わせると「安いときもあるし高いときもあるし市場に出ないときもある」とのこと。

聞けば三越ではとても立派ないわしが300円ほどだったりするそうです。たっか。たっけー。たけーよ。高いの三段活用である。

御徒町の吉池、特売で100円切ることもある。いってしまえば、吉池のいわしが十分かわいいグラビアアイドルだとしたら、三越いわしは綾瀬はるかや新垣結衣クラスなのだろう。でもグラビアアイドルで十分だよ。そして吉池はやっぱりすごいのだ。

ちなみに教室にいた先生方複数名はみなさん吉池をご存知でした。「吉池が自宅の近くにあったら鉄板ですね~」とも。もはや世界の吉池である(エッヘン)。料理教室講師知名度100%(当社調べ)。

             北海道からやってきたいわしと申します

さて、今日はコースの初回だったので、初めて魚さばきをするという半年前の筆者とおなじ方がいらっしゃいました。

本日の食材は「いわし」。4人1組のテーブルで先生のデモンストレーションを見た後、いわしのさばき方2種類と2種類の料理をつくり、できあがったら会食、そしてお片付けという流れです。

筆者は半年間のお魚さばきコースと自宅での復習を経て、結構さばけるようになりました。「魚をさばく」という点で数をこなすというのは大切なポイントです。ようするに経験値ですもんね。

ゆえに今日は説明を聞き、もくもくと作業をしていました。

隣に座った方が初心者という方で、先生がアシストで廻ってくれているときはいいのだけど、先生がいないと筆者の手元をじっと見ているのです。

「あっ、ずっと見ちゃってすいません、次どうするんでしたっけ?」と聞いてくるので「次はですネ…」とちょっと説明していたのだけど、ハタと気が付いた。ここには教えるプロの先生が複数人いるのだから、初心者に毛が生えたような私が偉そうに説明するなどおこがましいのではないか。そしてそれは先生方にとっての越権行為になるのではないか!

そこですかさず左手を挙げ(右手は包丁を持っている)「ヘルプme(ほんとうはhe)!」と先生を呼び、先生が来てくださると「私ではなくお隣です」。そしてまた工程が変わるとお隣りの方は私の手元をじっと見ているのですかさず左手を挙げ「ヘルプme(ほんとうはhe)!」と先生を呼び…。

という不毛なやりとりが繰り返され…。最終的には自分で呼んでくれよと思ったり思わなかったり。

  いわしの回はいわしのしょうが煮といわしのイタリアンソテーでした。うまいっ!筆者作

件のお隣りの方と一緒に組んだ調理実習はどうもあまりやりたくないようで、「にんにくは切りたくないなあ」とか「粉ふるくらいならできます」とかばかりで、「洗い物します」と終始洗い物に徹していました。

いいのかなと思いつつ時々「やりますか?」と声をかけつつも、ほぼ調理工程をすすめてしまったのですが、よかったのでしょうか。

料理教室に何を求めるか。筆者の場合は①魚をさばけるようになり ②料理のレパートリーを増やす ことが目的なので少なからず調理工程にも参加しておきたいのですが、お隣の方はどうも話の流れから「お魚さばきのみ」を主眼においているようでした。

と、思っているけど実はそれは筆者の思い込みではなかったか。もう少し「どうぞどうぞ」と踏み込んでフライ返しと菜箸とお玉を渡すべきではなかったか。

毎回グループのメンバーが変わるので、いろいろな人に触れる度、そして今回のようなときに自分の気遣いのなさを実感します。そして気遣いができたり話上手、盛り上げ上手な方を見るたびにほんとうに筆者はまだまだ足りないと自覚し、そしてまた自覚したことを忘れて日常に戻っていくのです。

最後に次回はサバです。けしてベターホームの回し者ではありません。

関連リンク

本日もただの自己満足なお話です。まあ、ブログなんて自己満足をひけらかす場だからいいのですので、書きます。 今年の5月からお魚さ...
下町はいいですね~。美味しいお店が本当に多いです。 日々お店のリサーチが趣味なのですが、台東区内でも北側はまだリサーチ...
台風24号が去ったと思ったら今度は25号ですよ。被害に遭われた方はだ大丈夫でしょうか。 私事ながら、足をくじいてしまいました。...

ランキングに参加しています

クリックしていただけるとがんばれます。よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

著者:株式会社鈴木商会 東京都台東区でOA機器販売の小さな会社をやっています。台東区の美味しいお店やイベントを紹介しています。複合機販売では東京で2番目に低価格です。複合機の刷り放題プランあります。お問い合わせください。

株式会社鈴木商会は各種OA機器販売、東芝複合機、京セラ複合機の販売とリース|東京を中心に一都六県並びに静岡県、愛知県で複合機とOA機器の格安販売とリースを中心としたオフィスの総合商社。鉛筆1本からネットワークソリューションシステムまで対応可能。

Facebook:suzukisyoukaitaitou  / Twitter:@suzukitaitou

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告