【蔵前~稲荷町】久しぶりに隅田川テラスからかっぱ橋道具街を散策 とっても楽しかった

右足の中足骨を骨折して5週間。先日の診察でもう少し固定はすることとして、少しなら歩いてもいいというお達しが出ました。やほっ。週末、天気がよかったので久しぶりに隅田川方面をぶらぶらしてみることにしました。

マルセリーノ・モリ

まずはタロット占いができるという昔ながらの店構えのサンドイッチ店、『マルセリーノ・モリ』でちょっと遅い朝ごはんのミックスサンドを購入です。こちらは高齢の男性がお店を切り盛りしています。接客しつつ調理もしつつ、忙しくされています。

イートインスペースもあり、カレーなどもあります。

LEAVES COFFEE APARTMENT

マルセリーノ・モリでサンドイッチをピックアップした後は、春日通りに出て隅田川へ向かいます。目指すは初めて『LEAVES COFFEE APARTMENT』でコーヒーを購入。コーヒースタンドなので、テイクアウトのみです。

年明けに墨田区にコーヒー豆の焙煎機をおく工房を開くのだとか。こちらのコーヒー豆はノルウェーのフグレンのものを使用しており、お店がオープンしたときはフグレンのコーヒー豆を使用しているということが話題にもなりました。

しかし今や浅草にフグレン2号店ができてしまいましたからね。やはり自家焙煎に切り替えていくのは自然の流れでしょう。

▼LEAVES COFFEE APARTMENTのFacebook

春日通りから隅田川テラスに降ります。散歩している人やジョギングしているひとが沢山います。

これがなんちゃってモーニング。マルセリーノ・モリのミックスサンドは美味しいんだ。

パンがふわふわで、ツナサンドはツナソースに細かく刻んだキャベツが入っていて、シャキシャキした食感がおもしろい。

LEAVES COFFEE APARTMENTのコーヒーは酸味があって、すっきりとしていて、晴れた秋の空にぴったり。「美味しく淹れられました」とおっしゃっていた店員さん。たしかに美味しかったです。ありがとう。

釣りしてる人だっているよ。はたして何が釣れるのか。

「東京で一番美しく隅田川・スカイツリー・屋形船が見える処」という看板。主張が強い(笑)。

さて、かっぱ橋道具街へ向かいます。かっば橋道具街をじっくり歩くと、このお店にこんな商品があったのか!という新しい発見があります。最近は外国人旅行者が一見入りづらそうなお店にもぐいぐい入っていくので、ついていくばかりです。

そして気になったのがこちら!

Cafeマントウ

カフェマントウのかっぱパフェです。かっぱのお顔がかわいい。

フレークなんか入ってない、萬藤の商品を使用した和風パフェです。

白玉とかゆで小豆とか抹茶寒天とか…これ絶対絶対美味しいやつですよ。限定5食なので、どこかのタイミングでぜひいただきに参りたいと思っています。

▼CafeマントウのTwitterはこちらをクリック

今年夏におしくも閉店した西浅草の木村洋食店のランチのポークジンジャー

萬藤を過ぎて、かっぱ橋道具街にはいります。

本日のかっぱ橋道具街での一番の収穫は、今年の8月に閉店した木村洋食店で使用していたリム皿(ふち付きの皿)とおなじものを発見したこと!

あの味を二度と味わえないことがいまだにとても悲しいのです。これで「なりきり木村洋食店(風)」とかやってみようかと妄想してみたり。

邪道といわれようと子供のころからSBのバーガーヘルパーを使ったハンバーグが筆者の定番ハンバーグです。味はおいといて、体裁だけならなんとかなるだろう。

妄想上の「なりきり木村洋食店(風)」でのおみそ汁とつけあわせの漬物は、おかず横丁の郡司味噌漬物店のおみそとぬか漬けで仕上げたらいうことなしだ。

郡司味噌漬物店

おかず横丁の創業60年になる郡司味噌漬物店。ぬか漬け最高。

おかず横丁の郡司味噌漬物店。全国の味噌が集まるので買いに行くたびに今回はどの味噌にしようかと楽しみがあります。

戦争で抑留経験のある創業者の言葉

他のことでぜいたくするのをやめて、せめて毎日の味噌汁と漬物は本当に良いものがほしい

その魂が宿る、素敵なお店です。

▼郡司味噌漬物店のHP

かっぱ橋道具街をのぞきながら、この日のお目当てのお店へ向かい、清洲橋通りを目指して南下します。この街のお散歩のポイントは「あえて路地に入る」こと。自転車ですら見過ごしてしまうようなお店が住宅や工房、オフィスの間にぽっと出現します。そういうお店を発見するのがまたうれしいんだ。

そしてびっくりしたのがこちら。昆虫食TAKEO。

昆虫食TAKEO

昆虫食!うぅぅぅ~だめですぅぅぅ。いや、あの、でも昆虫食を否定はしていませんよ。大体にして虫がダメな人間なので、この先も昆虫食には縁がないと思いますが、そういうお店が下町にさりげなく存在しているのがすごい。

お店のHP拝見したら、店頭では「コオロギアイスモナカ」の販売がある模様。HPの昆虫食に関するコラムが読み物として面白いです。

▼昆虫食TAKEOのHP

この後お目当てのお店に無事到着。とても素敵なお店であり空間だったのでまた別で紹介したいと思います。

さて、久しぶりの街歩き、とっても楽しかったー!とくに今回はかっぱ橋道具街のお店をでも入ったことのないお店に入ったり、比較的じっくり見たことで「この店はこんなに品ぞろえがすごいんだ」という新たな発見がありました。

昆虫食のインパクトもありましたし、いや~、ほんと下町楽しいです。

関連リンク

職場で「スタンダードなかき氷といえば?」という話題になりまして。 筆者的にはいちごか宇治金時かなと考えてたところ、まさかの「メ...
あの、おしゃんてぃでリア充感満載でノマド民族が愛する的なカフェといえば(相当おしゃれ都会に対してウズウズしている。失礼。)代々木公園...
ここは台東区蔵前。最近何かと雑誌などで特集を組まれることがありますが、かなりの確率で登場するのがこちら『McLean』さんです。 ...

ランキングに参加しています

クリックしていただけるとがんばれます。よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

著者:株式会社鈴木商会 東京都台東区でOA機器販売の小さな会社をやっています。台東区の美味しいお店やイベントを紹介しています。複合機販売では東京で2番目に低価格です。複合機の刷り放題プランあります。お問い合わせください。

Facebook:suzukisyoukaitaitou  / Twitter:@suzukitaitou

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告