【浅草橋】串は100円皿200円!働く人アナタの強い味方 西口やきとんやや東口店

 

いろいろと物議をかもしている今年のM1グランプリはご覧になりましたか。

筆者は録画だけして未視聴だったのですが、「おもしろかった」といういう声を何人かから聞きました。筆者の好きなお笑い芸人は(中学生のころから好きな)ダウンタウン・ナイツ・サンドイッチマン・東京03・博多花丸大吉といったところで、M1には出る資格がない(M-1出場資格は結成15年以内)コンビやトリオです。

というわけで、M-1はどうも若手の登竜門というイメージがあるので毎年録画はするものの、観ないで消していました。しかし今年は違う。「あること」をきっかけに録画したままのM1を観ることにしました。結果、今年のM1はおもしろかった。

会場は『西口やきとんやや東口店』です。

西口やきとんやや東口店のメニュー

西口やきとんは基本100円~200円メニューです。串ものは100円、皿料理は200円という、ほんとうにサラリーマンの見方。こりゃ人気なのもうなづけます。

ドリンクの種類は多くないけど、こちらもサービス満点でサワーを「氷無し」でお願いできます。

生ビール

立ち飲みなので女性ひとりでどうなの!?ですが、全然大丈夫。お客さんもいってはなんたが若い人よりは年長者が多いので、自分の世界で飲んでいます。

梅水晶

皿料理から梅水晶です。このこりこりとした食感と梅の酸味がたまらない~。久々に楽天で注文しようかな。

カレーうどん

10cmほどにカットされたうどんととろみがついたカレーのカレーうどん。辛さはマイルドで誰にでも合う仕上がりです。西口やきとんの皿料理は日によりメニューが違うので、その時などんな組み合わせが最善なのか考える楽しみがあります。

アスパラ豚巻とプチトマトチーズ豚巻

このへんで申し訳程度に野菜を投入…ということで、野菜の豚肉巻きです。

トマトの酸味とチーズと豚肉の旨味…すなわちトマトとチーズのグルタミン酸、豚肉のイノシン酸のうま味の相乗効果でうまいっ。

うずらとつくね

たれがついた白身からの淡泊な黄味のほくっとしたあじわいが大好きです。つくねもふわっと柔らか。

ネギま他

〆の3本です。

M-1を観るきっかけになった「あること」とは

カレーうどんを食べているととなりで宴会中の、大阪弁を話す若者2人(以下、大阪ボーイズ)が「おっ、カレーうどんええんやない」「せやせや」(←大阪弁は想像です)とカレーうどんを注文していました。こっ、これは筆者の注文を見てかしら…と自意識過剰になった筆者(実際そうだったらしい)。そのままカレーうどんや梅水晶をつまみにビールで流していると、彼らはM1の話をしていました。

大阪弁が語るM1批評…妙に説得力があるのは大阪弁のなせる業か。と思っている埼玉出身の筆者のバイアスがかかっているからか。

和牛といえば3年連続で準優勝という、もはやかなりの実力者、若手ではなくベテランといってもいい存在のコンビです。筆者は今年こそ和牛が優勝するものだと思っていました。そして優勝したのが20代半ばの平成生まれの霜降り明星。接触事故でも起こったのかと思っていたのです。

大阪ボーイズは「霜降り明星の優勝は当然の結果だ」と話していました。なぬっ。これは聞き捨てならない。why?

そこで筆者はビール片手に勇気をだして「あのすみません」と大阪ボーイズに話しかけてみました。

「今年の結果は順当だったのですか?」 ⇒ 答えは「yes」。

話の内容を要約すると

平成生まれの霜降り明星の優勝は妥当である。勢いがあった。ボケもツッコミもバランスがいい。

和牛はうまい。うまいんだよ。でも…うますぎるといえるのかもしれない

なるほどねー。その話を聞いてさっそく自宅でM1を観てみました。面白かった霜降り明星。ツッコミが最高。ボケも良く体が動く。そしてやっぱり和牛も面白かった。けど爆発力に欠けたかな。若いひとでもすばらしい力をもった人たちがいるというものがいるのだと感じました。

そして大阪ボーイズ、ありがとうございました。転勤で東京に出てきたというおふたりでしたが、「西口やきとん最高」とおっしゃってました。ぜひ楽しい東京ライフ、そして西口やきとんライフを過ごしていただきたいものです。

西口やきとん、浅草橋に3軒と御徒町に1軒ありますからね、お気に入りの1軒を見つけるのも楽しいかもしれません。

西口やきとんやや東口店のおすすめポイント

▶なんといってもお財布にやさしい

なにしろ100円~200円のメニューですからお財布にやさしい。筆者がこの日いただいたのは

  • 生ビール               350円
  • 梅水晶                200円
  • カレーうどん             200円
  • アスパラ豚巻とプチトマトチーズ豚巻 計300円
  • うずらとつくね           計200円
  • 串3本                計300円
  • クエン酸サワー(氷なし)        450円

ちょうどちょっきり2000円(税抜き)でした。串7本におつまみ2品、お酒2品で満足満足。

名物は「皿ナンコツ」。ぜひ一度ご賞味あれ。

西口やきとんやや東口店の店舗情報

店名 西口やきとんやや東口天店
住所 東京都台東区浅草橋1-10-9
TEL 03-5829-9115
営業時間 [月~金]16:30~23:00  [土]16:30~21:00
定休日 日曜日・祝日
座席数
禁煙・喫煙 喫煙可
予約

 

西口やきとんやや東口店へのアクセス

JR浅草橋駅 徒歩 1分

関連リンク

【御徒町】セルフサービスの今宵はなにをつまみにするべきか 味の笛

【田原町】炭火の串焼きとつまみで今週もおつかれさまでした がってん

【浅草】路地を入るとそこには美味しいやきとんがある やきとんたくちゃん

【蔵前】地元や近隣で働く戦士に愛される あずみ野寿店

ランキングに参加しています

クリックしていただけるとがんばれます。よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
著者:株式会社鈴木商会 東京都台東区でOA機器販売の小さな会社をやっています。台東区の美味しいお店やイベントを紹介しています。複合機販売では東京で2番目に低価格です。複合機の刷り放題プランあります。お問い合わせください。

http://suzukisyoukai.com/

Facebook:suzukisyoukaitaitou  / Twitter:@suzukitaitou

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA