【上野】ここは韓国語が飛び交うリトルコリア 上野ソルロンタン

深夜のめしテロドラマ、忘却のサチコの第11話は「ソルロンタン」でした。

なによソルロンタンて…でも美味しそう。調べてみるとドラマは新大久保のお店で収録された模様。新大久保まで行くのもだるいし、なにしろここはコリアンタウンがある台東区。きっとソルロンタンだってあるはず。

とおもいググるとありました『上野ソルロンタン』。まんま店名だったよ。

春日通りを一本入ると焼肉店やスナックがひしめく、夜更けとともにかがやきだすというなかなかのディープなエリアにあります。すぐそこは湯島という立地。

お店の前までくると「上野ソルロンタン」いう表示の、電飾がピカピカ光る看板が招き入れてくれました。

お店に入るとカウンターと座敷席があり、先客ゼロ。適当にカウンターにすわり、ソルロンタンと生ビールをオーダーです。

上野ソルロンタンのメニュー

こちらは特にランチの設定などはなく、グランドメニューのみとなっています。

▼メニューのリンクはこちらをクリックしてください▼

 

生ビール

生ビールはアサヒです。ビール飲みつつ、メニューブックをながめていると韓国語をしゃべりながら店員さんが入ってきてドアを閉めないっていう(笑)。なんておおらかなんだ。しょうがないので代わりに閉めた。

ソルロンタン

 

しばらくするとごはんとおかずが運ばれてきます。どどーんと7種類。カクテキ、生ワカメの芯の炒めもの、レンコンの煮物、豆もやしのキムチ、小魚の炒めもの、いかと大根の煮物。韓国料理の定番のおかずのようです。

ビールを飲みつつ、大根とイカの煮物などつまみつつ、ソルロンタンを待ちます。

そのまえにソルロンタンとは。

牛の骨や内臓、さまざまな部位の肉を大釜でじっくりと煮込んだ、あっさり味のスープ。

牛の栄養が丸ごと入った滋養食としても親しまれており、乳白色で辛くないのが特徴です。

 

そして石焼なべに入った、ぐつぐつ沸き立った状態で届けられたソルロンタンです。牛骨のいい香りがします。

味がついていないので塩とこしょうで味をつけるようにいわれました。

おかずとのセットで豪華な景観です。まずはスープから。とてもあっさりとしつつもコクがある、コラーゲン満載で翌日美人度がアップしているのではないか思われるスープ。胃が温まる、じわっとくる味です。

塩とこしょうで味をととのえて、ふたたび口に運びます。今度は塩で引き締まった牛骨スープ。美味しいです。

ここにごはんを投入してスープと一緒にいたただきます。ごはんがスープをいい具合に吸い込んで、美味しい雑炊になりました。

柔らかな薄切りの牛肉。まったくくさみもなくてするっといただけます。

石鍋の奥からは春雨が出てきました。結構なボリュームの春雨です。

忘却のサチコではカクテキとか韓国海苔とかキムチなど入れてましたが、豆もやしのキムチを投入。カクテキ入れればよかったー。キムチ系は思い切ってもっと量を入れたほうがしっかりとした味変になるのではないかと思います。このあたりは次回への課題ですね。

人生初ソルロンタンでしたが、美味しかった。

上野ソルロンタンのおすすめポイント

はっきりいってここはリトル韓国です。場所柄ということもあるのでしょうが、お客さんは韓国語を話す常連客が多く、店内は韓国語が飛び交っており、店内すえ付けのTVは韓国語の衛星放送が流れていました。ちょっとした韓国旅行の気分が味わえます。

上野ソルロンタンの店舗情報

店名 上野ソルロンタン
住所
京都台東区上野2-4-2 エクセル上野2号館 1F
TEL 03-3834-5767
営業時間 24時間営業
定休日 無休
座席数 25席
禁煙・喫煙 全面喫煙可
予約

 

上野ソルロンタンへのアクセス

都営大江戸線 上野御徒町駅 徒歩5分

ランキングに参加しています

クリックしていただけるとがんばれます。よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
著者:株式会社鈴木商会 東京都台東区でOA機器販売の小さな会社をやっています。台東区の美味しいお店やイベントを紹介しています。複合機販売では東京で2番目に低価格です。複合機の刷り放題プランあります。お問い合わせください。

http://suzukisyoukai.com/

Facebook:suzukisyoukaitaitou  / Twitter:@suzukitaitou

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA