【浅草】そろそろシーズンも終盤で絶品のカキフライ定食 松葉

前回うかがったときに銀ダラ煮付定食をいただいて、すっかり松葉のファンになってしまいました。普段あまり短期間でリピートすることはないのですが、カキフライがそろそろ終盤になってくるということもあり、ぜひいただいておきたいと思い伺いました。ほんと900円でこの定食の内容は満足度高いです。

▼前回伺った時の記事です。銀ダラ定食も美味しかった。

【浅草】かっぱ橋本通りの手がかけられたやさしい定食 松葉

2019年1月23日

松葉ってどこにあるの?

浅草と上野をつなぐかっぱ橋本通りにお店はあります。

店名 松葉
TEL 03-3841-3295
営業時間  
定休日  
住所 東京都台東区松が谷2-28-8
map  

松葉のランチメニュー

松葉のランチメニュー

※小鉢2品、漬物、ごはん、味噌汁付きですべて900円です。

ブリの照り焼き

ブリの塩焼き

シャケの正油焼き

ホッケの開き

サバの塩焼き

サバの味噌煮

カレイの煮付け

銀ダラの煮付け

山かけ丼

イワシの蒲焼丼

スタミナ焼き

とんかつ

アジフライ

カキフライ

サンマの塩焼き

ビールとお通し

カキフライ定食を注文し、待つ間ビールを飲みつつ、お通しをいただきます。この味がしみた厚揚げが美味しいんだ。豆腐の部分がとてもなめらかで舌触りが良く、どこの厚揚げ使っているのか知りたいところ。次伺ったら聞いてみよう。

カキフライ定食

 

ビールを飲みながら大河ドラマ「いだてん」の再放送を見ていると運ばれてきたカキフライ定食です。今回の小鉢は新じゃがと豚バラの煮物と温泉卵です。どれもきちんと手がかけられていてささくれだった心にしみます。

しかしこの「いだてん」を見ながら、料理が運ばれてくるのを待つ時間が至福の時です。

きれいな姿のカキフライが4つ。キメの細かい衣でからりとクリスピーに揚げられたカキフライです。衣はさくっとしているのに、中のカキがクリーミーで美味しい。3つはタルタルソースでいただきました。4つめはソースでいただいたのですが、フルーティーなタイプのソースで美味しくいただきました。

手切りのキャベツはみずみずしく、フレンチドレッシングがかけられていました。

小鉢1はスーパーでも見かける新じゃがの煮物です。こちらも味が染みてて美味しい。ほっこりします。

小鉢2は温泉卵です。だし醤油と一緒にいただきました。後の方は厚焼き玉子だったので、ちょっとそれもうらやましかったりして。

特筆すべきはこのおみそ汁です。じゃがいもや大根、人参など大き目にカットされた野菜がふんだんに入っています。ほんのり甘いおみそ汁で、やさしい気持ちになります。

口コミ

https://twitter.com/mmm7777mmm/status/1000313015613337600

まとめ

そろそろシーズンも終わりが近づいてきたカキフライ定食ですが、今回も満足度が高いです。 先客後客あわせて全員カキフライを注文していました。 それも納得の美味しさです。

店内はカウンター席と小上がりのテーブル席がありますので、ひとりでもファミリーでも小さいお子さんがいても大丈夫。ゆっくりお食事をすることができます。

ひとまず全メニュー制覇するまでは通うことになりそうなので、またレポートしたいと思います。

ランキングに参加しています

クリックしていただけるとがんばれます。よろしくおねがいします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA