【蔵前】ランチの定食から夜飲みまで満足度高し ボン花火

ここは蔵前です。

最近の隅田川沿いのおしゃれさといったらすさまじいものがあり、とくに土日は地図やカメラを片手に歩く若い女性が増えました。感覚的には10年前に住んでいた谷根千のようです。

隅田川沿いでは寝かせ玄米の結わえるが行列、シエロイリオも行列、ハンバーガーのMacLeanだって行列…そんなときに美味しいのに並ばない優良店をご存知でしょうか。

教えたくないけど教えよう。ボン花火といいます。

年中無休で営業しているのがほんとうにうれしいし、週末でも定食メニューがあるので、困った時はボン花火は心のよりどころとしています。

ボン花火はどこにあるの?

都営大江戸線蔵前駅から徒歩2分です。

関連ランキング:居酒屋 | 蔵前駅田原町駅浅草駅(東武・都営・メトロ)

ボン花火の土・日メニュー

ボン花火の土日メニュー

ボン花火定食   1380円

日替わり定食   980円

週替わり麺    850円

鶏の唐揚げ定食  850円

牛すじカレー   830円

秘書

週末は定食メニューに加えて昼飲みできるおつまみなどの一品メニューも注文できます。これから暖かくなるので、ボン花火自慢の川床の利用も楽しみです。

生ビール

ボリュームあるランチビールが設定されているのがうれしいボン花火ですが、この日はのどがカラカラで中生をお願いしました。ラガー、うまい。

(日替わり定食)メバルの幽庵焼き 小鉢2種付き

メインのメバル幽庵焼と小鉢2種、ごはん、お味噌汁、香の物が

幽庵焼きとはしょうゆ、みりん、酒を同じ割合で混ぜ、魚を漬けて焼く調理法です。魚だけでなく鶏肉や豚肉でつけても美味しいです。

そしてメバルは瀬戸内海では目が上を向いているので「メバル」。顔が不細工なので面洗わず「ツラアワラズ」とも呼ばれ、釣り上げると口を大きく開けていることがおおいので「アンポンタン」とよばれるそうです。さんざんな言われようですが、味はいい。

瀬戸内海=メバルですが、関東では見た目が悪いほど味がいい代表格といわれる「カサゴ」で流通しています。カサゴだと急に安心感を得ませんか。

なんにしても冬の寒い時期が旬ですね。

しっかと見のつまった白身に幽庵のタレがしみて白ごはんに合います。美味しい。ごはんすすむ。乾燥柚子が生の柚子だったらさらに美味しさ倍、さらにドン!だったのですが。

ボン花火は小鉢も手抜かりなく、こちらは豆腐に枝豆と桜エビに海苔の餡。ほっとする味です。

ザーサイと鶏の中華和えです。これは辛味もほとんど感じず、ご飯がすすむ味です。

口コミ

 

View this post on Instagram

 

お昼はボン花火で鶏の唐揚げ定食💪唐揚げ美味しくて大満足でした😋ごちそうさまでした✨ #ボン花火 #唐揚げ定食 #蔵前

らてもさん(@lattemo22727)がシェアした投稿 –

台東区指定の川床(カワテラス)が楽しめる

台東区が指定している川床(カワテラス)は現在のところ2軒です。

1軒はこちらのボン花火、もう1軒はミシュランガイド2019で二つ星★★を獲得したナベノイズムです。

まとめ

ランチタイムは定食、ディナータイムは鉄板焼きを中心とした居酒屋メニューが充実したお店です。

とくに台東区指定の『川床(カワテラス)』が気軽に楽しめるのも魅力です。

味も良く、行列なしなので覚えておくと蔵前散歩がまたひとつ楽しくなります。

ぜひ一度足を運んでみてください。

ランキングに参加しています

クリックしていただけるとがんばれます。よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

あわせて読みたい

定食が美味しいお店を集めました。

【浅草】ふっくら焼き鮭と小鉢に癒しのランチ 松葉

2019年2月19日

【蔵前】おもわず二度見の700円定食そして食べ放題500円カレー 串ドラゴン

2019年2月16日

【田原町】1000円札1枚で大満足のロースカツ定食がここにある デンキヤホール寿店

2018年12月20日

【浅草】鶏と塩にこだわったおいしい地鶏づくし丼 鶏よし

2018年10月31日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA